個人がネットでお小遣い・副収入・本業を稼げるまでの方法を紹介

トップページネットで稼げるようになるコラム集> 誰でも確実に月1万円副業で稼ぐ7つの方法

ネットを使って初心者でも毎月1万円以上の収入を得ることは簡単です

 

「毎月の収入があと1万円でも増えたら、毎日の生活がずいぶんと楽になるのに・・・」

 

このように考えるサラリーマンやOL、主婦の方もいらっしゃることでしょう。

 

しかしながら、会社のお給料はそんな簡単に増えるような時代ではありません。

 

日本の平均年収は1997年に467万円とピークを迎え、2015年は415万円まで右肩下がりになっているのが現状なのです。

 

そんな厳しい状況ではありますが、実はインターネットを活用すれば月1万円を確実に稼ぐことはそう難しいことではありません。

 

ただし、そのためには適切な方法を選択し、取り組む必要があります。

 

例えば、インターネットを利用したビジネスで、信じられない程の額を稼いでいる人がいます。

 

具体的には、アフィリエイトで月1千万円以上稼いでいる人。また、最近では誰もが利用している、LINEでスタンプを作成・販売し、トータル1億円以上稼いでいる人。

 

トップクラスの人たちはここまで儲けているのです。

 

しかしながら、当然誰でも稼げるほど簡単な世界ではありません。全員がそのように稼げたらこの世の中はお金持ちだらけになってしまいます。

 

事実、アフィリエイトを行う人で毎月3万円以上の収入があるのは僅か4%(アフィリエイト市場調査2015より)ですし、LINEの自作スタンプ販売数は2016年末時点で既に30万個を超え、その中から選んで購入してもらうのは至難の業となっています。

 

つまり、これらの市場にスキルのない状態で参入しても、「労力だけかかり、収入がゼロ」という結果になる確率は相当高いわけです。

 

そこで冒頭に戻ります。

 

「それほど大きな額を望まずに、確実に毎月1万円以上を稼ぐ」という発想に切り替えると、状況は一変し、その実現性はほぼ100%となります。

 

ここではそのための方法を紹介します。気に入った方法を複数ピックアップし、月収+1万円の道筋を確立させていきましょう。

取り組む前に知っておいてほしい3つの考え方

これから毎月1万円を儲けていくための具体的な方法を複数お伝えしますが、その前に、前提として理解しておいて頂きたいポイントを3点お伝えいたします。

 

これらを予め知っておくことで、成果や普段の生活の質がグッと向上することでしょう。

 

複数の方法を実行し、トータルで1万円以上を稼いでいく

 

ネットで副収入を得るための様々な方法、サービスをお伝えしていきますが、1つの方法やサービスに固執するのではなく、「複数の方法に取り組み、トータルで1万円稼いでいく」というやり方の方が断然、実現度は増します。

 

逆に、最初から「一つだけの方法で毎月1万円稼いでいこう」と絞ってしまうと、その方法が失敗した時のリスクが大きくなってしまうのです。

 

中には月初からいきなり月数万円を余裕で稼げる方法もありますが、基本的には

 

「Aで3,000円、Bで1,000円、Cで2,000円、Dで3,000円、Eで1,000円、合計で1万円。」

 

というように、それぞれの手法で確実に少額から稼いでいく方が長期的には安定して収入を得ることが出来ます。

 

お金の本質を理解しておく

 

収入を増やすのと同時に大切なのが、お金の使い方です。

 

毎月1万円増えても、支出が毎月2万円増えれば、毎月マイナス1万円の赤字。年間で12万円の赤字が発生します。

 

逆に収入が増えなくても、支出を抑えれば、その分だけお金は貯まります。

 

つまりは収入と支出のバランスをしっかりとコントロールすることで、収入を増やす以上の効果を生み出すことが出来るというわけです。

 

当たり前かもしれませんが、このことはかなり重要です。

 

時々、テレビなどで、「かってはお金持ちだったが、今は自己破産して極貧状態に」なんて人が登場しますが、このような人は大きく稼いでいても、お金の管理については理解不足だったということです。

 

私はこのお金の本質について、日本唯一のマネースクールであるファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座(無料)」で学び、お金に対する価値観が180度変わりました。

 

この講義では、お金についての「10の教養」と「10の仕組み」を教えてくれるのですが、お金を消費する管理をしっかりし、計画的に資産を増やしていくことの大切さを学べました。

 

このようなことを学べる機会があれば是非、参加して頂きたいですし、「お金の教養講座」も、全国の主要都市で開催されているので、可能であれば是非、受講してみてください。

 

出来ればより大きく稼ぐ方法についても取り組んで欲しい

 

これから紹介する方法をしっかりと実施すれば、かなりの確率で毎月1万円の収入を増やすことが出来るでしょう。

 

そして、その一方でやはり、このサイトの読者には、それ以上の額を稼ぐ取り組みも同時にして頂きたいのです。

 

この場合、方法論は全く異なります。

 

例えば、先に述べたアフィリエイト。

 

アフィリエイトに本気で取り組むと、膨大な時間を費やしながら最初の1年間は収入がゼロかもしれません。

 

しかしながら続けていくとやがてその収入は10万円になり、20万円になり、、、そして一気に毎月100万円になるというようにドライブがかかって来ます。

 

ですので、毎月1万円の利益は確保しつつ、さらにその2年後、3年後を見越した取り組みも行って頂きたいです。

 

この点は最後にまたお伝えしますね。

 

それでは、次から、毎月1万円を稼いでいくための様々な方法をご紹介していきましょう。

ポイントサイトで月1,000〜3,000円稼ぐ

 

ポイントサイトとは、広告をクリックしたり、ゲームやクイズなどをすることでポイントが貯まり、貯まったポイントはお金に換金できるサービスです。「お小遣いサイト」ともいわれますね。

 

ポイントサイトの収入源は広告主からのスポンサー収入で成り立ち、その収益をユーザーに分配することで運営しています。

 

手軽に使えて、ポイントも貯まりやすいので、利用者も多く、数百万人規模のユーザーがいるサービスも存在しています。

 

ちょっとした空き時間に、広告主の無料登録やゲーム、クイズなどをこなしていけば1サイトあたり月1,000円はほぼ確実に到達するでしょう。

 

複数のサイトで遊べば、それだけ毎月の収入は増えていきます。

 

まずは、数あるポイントサイトの中でも、ポイントが貯まりやすいと評判のサイトを3つ紹介します。いずれも絶大な人気を誇っているので、利用しやすいと思います。

 

ECナビ
運営会社が運営しているサイトの延べ利用者数は何と約800万人。スマホ版サイトも充実し、PCとスマホ両面からがっつりと稼ぐことが出来ます。

 

GetMoney!
2001年運営開始の老舗サイト。100万人以上が利用中。脳トレや絵合わせパズルなど頭を使うコンテンツが充実し、頭の体操にも役立ちます。

 

げん玉
会員数440万人。広告主のサービスに無料で会員登録をするだけで、高額ポイントをゲット出来る案件が豊富で、高ポイントを早めに貯められます。

 

管理人の実績を紹介

ECナビは2016年7月1日で12周年を迎え、その記念企画の一つとして、1年間に貯めたポイントの総数を教えてくれました。

 

私がECナビで1年間稼いだ額はおよそ54,000円でした。月換算にして、1か月4,500円を稼いでます。

 

ECナビはアンケートサービスなどのコンテンツもあるので、比較的稼ぎやすいです。

 

アンケートサイトで月1,000〜5,000円稼ぐ

 

アンケートサイトとは、企業からのアンケート依頼に回答することで、お金がもらえるサービスです。

 

アンケートを回答するたびにポイントが貯まり、一定数貯まると換金出来るシステムになっています。

 

大手アンケートサイトはアンケート依頼の数も多く、よって、報酬も多い傾向にあります。

 

スマホからも回答出来るので、通勤中などちょっとした空き時間に利用出来るのが良いですね。

 

コツコツとアンケートに回答するだけでも、1サイトあたり月1,000円程度貯まりますが、会場に出向いてアンケートに答える「会場調査」という依頼が時々あり、こちらの1回あたりの謝礼の相場は5,000〜10,000円と大きいです。

 

会場調査の報酬は大きいので、都合が付く案件は積極的に参加してみることをおススメします。

 

マクロミル
200万人以上が利用している最大手サービスの一つ。アンケート依頼数、会場調査依頼数は断トツの多さで、登録必須ともいえます。

 

リサーチパネル(ECナビ内)
ポイント「サイトECナビ」が手掛けており、ECナビ内の1コンテンツとして利用出来ます。報酬単価が高く、ECナビとの併用でポイントも貯まりやすい。

 

オピニオンワールド
アメリカ企業が運営する世界的サービス。海外企業からのアンケート依頼が多く、報酬単価が高いのが魅力。四半期毎に賞金が当たる抽選会も。

 

管理人の実績を紹介

マクロミルは今までの獲得ポイントをマイページで確認することが出来ます。

 

私の場合、2015年に開始して、2016年7月時点で6万円以上をゲット。月換算にして、1か月3,000円以上を稼いでいることになります。

 

会場調査も含め、積極的に参加していくのが大きく稼ぐためのコツです。

 

覆面モニター(ミステリーショッパー)で月2,000円稼ぐ

 

覆面モニターとは、お客さんを装い、お店のサービスや商品の質をチェックするお仕事です。

 

私自身、飲食店の覆面モニターをよく行っていますが、店員さんのおもてなし方や、トイレ清掃をしっかり行っているか、注文から料理が提供されるまでのスピードなど多くの項目をチェックしていきます。

 

報酬の相場としては、1案件あたり2,000円程度のものが多いです。

 

メリットとしては、指定された企業のサービスを無料で受けることが出来、やっていて楽しいです。

 

レポートを書くのが細かくてやや大変ですが、やっていて飽きることがありません。

 

ファンくる
国内最大規模の覆面モニターサイト。飲食店・美容店・保険・通販など様々なジャンルの案件を扱っています。中には月10万円稼ぐツワモノも。

 

ショッパーズアイ
「モンスターストライク」が絶好調のミクシィグループが手掛けるサービス。会員ランク制度があり、良質なレポートを出し続けると報酬アップが見込めます。

 

ECナビモニター(ECナビ内)
ポイントサイト「ECナビ」のコンテンツの一つで、相乗効果でポイントを貯めることが出来る。覆面モニターから新商品のお試しモニターまで全3種類の調査種別があります。

ココナラで自分の技能を販売し、月2,000円稼ぐ

 

最近、注目を集めている、ココナラというサービスがあります。

 

ココナラを一言で説明すると「知識・スキル・経験」を気軽に売り買いできるオンラインマーケットということになります。

 

自分の資質を商品化し、500円から販売が出来るのです。

 

例えば、恋愛相談やビジネスアドバイス、イラスト作成など多種多様な商品が売られています。

 

「そうはいっても、自分には商品化出来るスキルや知識なんてないよ」

 

そのように思う人もいらっしゃることでしょう。

 

しかしながら、販売する商品は本当にどんな内容のものでも良いのです。

 

例えば、こんな商品が販売されており、しかも、購入実績があることも確認出来ています。

 

「これなら自分も出来るかもしれない」と思いませんか?

 

・【靖国神社】あなたの願いを代理で参拝してまいります(5,000円)
・モーニングメール×10回します(500円)
・私に出来ること、なんでもします!(3,000円)

 

出品料はタダ。

 

面白い商品をいろいろ販売して、月に1つでも売れれば2,000円くらいに考えておけば、良い結果につながることでしょう。

 

※ちなみにイラストを書くのが得意な方は、SKIMA(スキマ)というデザイン・イラストのオーダーメイドマーケットにも出品してみましょう。

 

▼こちらから登録出来ます

タイムチケットで自分の時間を販売し、月2,000円稼ぐ

 

個人間で30分単位で時間の売り買いができるサイト。それが、タイムチケットです。

 

出品者は、「購入者に対して、○分で○○します」と明記して出品します。そして、購入者が商品を購入すると、決められた時間内に明記された内容のサービスを受けられるという仕組みです。

 

実際にどのような商品が人気なのか?人気商品をいくつかピックアップしてみます。

 

・金!コネ!スキルなし!1日14時間勤務でも副業で月収10万円(30分 1,000円)
・恋活で好発進できる写真&マル秘モテ学伝授(30分 6,000円)
・理想のインテリアコーディネートします!(60分 6,000円)

 

このように、何かしらの強みやスキルを持っていると優位ですが、必須ではありません。

 

例えば、次のような商品も販売されており、それなりに売れています。これなら、誰でも出来そうですね。

 

・ひといきついてお茶しませんか☆(60分 2,000円)
・相談にのります。友達感覚のトークがしたい方も大歓迎!(60分 2,000円)
・家電製品の買い物同伴します!(60分 2,000円)

 

出品している料金相場を考慮すると、月に1本か2本売れさえすれば、月1万円の副収入にグッと近づきます。

 

購入者にサービスを提供する際は、お互いに場所を指定して直接お会いするか、スカイプやLINEなどを使ってやりとりすることになります。

 

タイムチケットを通して、様々な出会いがあるという点も嬉しいですね。

 

▼こちらから登録出来ます

在宅ワーク(クラウドソーシング)で内職し月2,000円稼ぐ

 

最近注目されているサービスに、「クラウドソーシング」というものがあります。

 

このサイトを仲介し、「仕事を頼みたい人」と「仕事を欲しい人」を結び付け、仕事を受けた人は、自宅で期日までに好きな時間に仕事をこなすことが出来るというサービスです。

 

このクラウドソーシングを活用することで、家で作業をしながら、仕事の報酬を受け取ることが出来ます。

 

この「お仕事」は、様々な種類があるのですが、比較的誰でも出来る仕事に、「記事作成」というものがあります。

 

依頼主が設定したテーマに沿った文章を作成することで、報酬をもらうことが出来るのです。

 

この記事作成のざっくりとした報酬相場としては、2,500文字の記事で800円。月3本書けば、2,400円を稼げます。

 

ランサーズ
2008年にサービスを開始し、クラウドソーシングの先駆け的ともいえる存在。盤石な運用システムを構築し、ストレスなく活用出来ます。

 

げん玉クラウド(げん玉内)
ポイント「げん玉」のコンテンツの一つ。げん玉との相乗効果でよりポイントが貯まりやすい。記事作成とデータ入力の案件に特化し、特別なスキルは必要ありません。

 

シュフティ
サービスの名前の通り、「主婦のお小遣い稼ぎ」の要素を含む。文章作成や封入作業など事務作業が中心で、利用者の利便性を考慮したシステムを構築しています。

自己アフィリエイトで月初から月30,000円以上稼ぐ

 

冒頭でアフィリエイトの難しさをお伝えしました。

 

しかしながら、そんなアフィリエイトでも確実に稼げる方法が存在します。

 

それは、「自己アフィリエイト」という方法です。

 

アフィリエイトで収入が入る仕組みというのは、自分が作成したサイトやブログに広告を貼り、ユーザーがその広告を経由してサービスを使ったり、商品を購入したりすると、広告主が成功報酬としてお金を払ってくれるわけです。

 

そして、「自己アフィリエイト」というのは、自分でサービスを使ったり、商品を購入したりすることで、広告主から成功報酬をもらってしまおうという取り組みになるのです。

 

「そんなの反則じゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、実はこの方法は広告主も公認しているやり方なのです。

 

例えば、アフィリエイトの最大手のASPにA8ネットというサービスがあります。

 

そして、A8ネットの会員向けに「セルフパック」というサービスがあり、それを使ってアクションを起こすことで、報酬を手に入れてしまうことが出来るのです。

 

例えば、2016年12月時点で次のような「セルフパック」案件があります。

 

・「楽天カード」カード成約15,500円
・「じぶん銀行」新規口座開設1,500円
・「ペットサン・クロレラ」無料サンプル申込み50円

 

このように高単価の広告もそれなりにあるので、短期集中でまとめてこなせばそれなりの額を一気に稼ぐことが可能です。

 

A8ネット
アフィリエイトサービスの最大手。お伝えしたように、「セルフパック」というコンテンツがあり、そこからサービスを利用したりすることで報酬が発生します。

 

アクセストレード
大手アフィリエイトサービスの一つ。「アフィバックモール」というコンテンツを利用することで、報酬が発生します。

 

afb
上記2つに比べると規模は小さいのですが、丁寧なサポートが評判のサービス。「セルフB」というコンテンツからのサービス利用・商品購入で報酬が発生。

 

 

如何でしたでしょうか?

 

「一つのサービスだけで毎月1万円は難しくても、複数を組み合わせることで、その実現性はかなり高くなる」ということがおわかり頂けたかと思います。

 

そして、やはりこれを実施した後は、月10万円、20万円・・・と増やしていくことにチャレンジして頂きたいのです。

 

とはいえ、そのための方法は難易度がググッと上がり、そこまでに到達するには1年後、もしくは2年後かもしれません。

 

そう甘くはないという認識は必要です。

 

しかしながら継続して取り組む限り、いつかは道が開け、ノウハウも貯まり、必ずや成果に結びつく日が来るでしょう。

 

当サイトではそのためのノウハウをたっぷり紹介しています。

 

少額を毎月確実に稼ぐ→時間をかけて月収を伸ばす→投資などで資産を築く

 

というステップをこれからの人生で是非、歩まれてください。

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
治験アルバイトで稼ぐ
読書(本の書評)で稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ

元手0から月収300万円稼ぐまでの3ステップを公開