個人がネットでお小遣い・副収入・本業を稼げるまでの方法を紹介

トップページ > まとめサイトで稼ぐ

まとめサイトは儲かるのか?

スポンサーリンク

 

 

「まとめサイト」とは、2chなどの掲示板やツイッターなどの書き込みを集め、まとめて掲載したサイトのことです。

 

話題のあるトピックスを扱うことでサイトのアクセスを集め、アドセンスなどのクリック型広告の収入を中心に稼いでいきます。

 

アフィリエイトに次ぐ、ネットビジネスの代表格ともいえる手法でしたが、2014年3月に2chの運営の方針の変更によって多くの板が転載禁止となり、撤退する人が一気に増えました。

 

しかしながら、2chの中には転載可能な掲示板もまだあり、他の掲示板などを活用することで、まだまだ需要があり、プレイヤーが減少したことは逆にチャンスともいえます。

 

収益の目安としては、いくつかのサイトを運営し、月間約60万PVに到達すれば、月10万〜15万円の収入が見込めます。

 

「まとめサイト」を作成、運用することで稼ぐ方法をこのページではお伝えします。

 

NAVERまとめのように企業がプラットフォームを用意したものもありますが、ここでは独自制作のサイトを取り扱います。

 

2014年3月に起きた2chの転載禁止騒動について

 

騒動の発端は、2chの創始者西村ひろゆきさんが運営していた2ch.netを海外のレンタルサーバー会社が乗っ取ったことから始まりました。そして、乗っ取り後、レンタルサーバー会社はレス内容の転載を禁止する措置を取ったのです。

 

一方、乗っ取られた西村ひろゆきさんは、同じ内容のコンテンツ、2ch.scを立ち上げました。

 

こちらの方は、「転載時に2ch.scのリンクを貼る」という条件で転載が可能。現在の2chまとめサイトのほとんどは、2ch.scからの転載になっています。

 

このページの目次
・まとめサイトの収入・収益
・まとめサイトの作り方
・まとめサイトで稼ぐメリット・デメリットと向いている人
・まとめサイトで稼ぐためのポイント
・総評

まとめサイトの収入・収益

まとめサイトではどのように収入が入り、どのくらい稼げるのでしょうか?

 

まとめサイトの収入源は?

まとめサイトでのキャッシュポイントは次の2点になります。

 

クリック保証型広告

グーグルアドセンス、もしくは忍者アドマックスを利用します。

 

グーグルアドセンスの方が平均クリック単価20〜30円と高いのですが、サイトテーマによっては、規約違反になる恐れも高く、その場合は忍者アドマックスに切り替えます。

 

忍者アドマックスの平均クリック単価は10円以下です。

 

アフィエリエイト広告

サイドバーなどにアマゾンアフィリエイトの売上ランキングが自動で表示されるバナー広告を設置します。

 

購入したら販売価格の2〜3%程度が成果報酬として入ります。売れ筋が自動で表示される機能は非常に便利です。

 

また、Azlinkを活用することで、アマゾンの広告を綺麗に、ナチュラルに表示させることが出来ます。

 

まとめサイトでどのくらい稼げるの?

インターネット上で公開されているまとめサイトとその収入を紹介いたします。

 

禿同ニュース速報 月間100万PV 月間収入20万円
ちまたの芸能速報 月間200万PV 月間収入10万円
みんなの気になるニュース.com 月間6万PV 月間収入3万円

まとめサイトの作り方

ここでは出来るだけ丁寧に、まとめサイトの作り方をお伝えします。

 

ブログを開設する

おすすめのブログサービスは下記の通り。

 

livedoorブログ

2chまとめ用のテンプレートが用意されている。編集部のオススメ等で紹介されれば大量のアクセスが入ってくる。

 

FC2ブログ

デザインが豊富で携帯・スマホ向けページにも広告を貼ることが出来る。

 

Seesaaブログ

実用的で利用者も多い。運営側の広告を消すことも出来る。

 

ツールを活用し、記事投稿を行う

スレッドの編集から投稿までを簡単に行えるツールを活用してサイトを作りこんでいきます。

 

無料ツール

 

2chまとめくす

2ch.net、したらば、おーぷん2ch、SecretTalkに対応。まとめ作業を効率的に行う。

 

まとめるクン(仮)

「したらば掲示板」のスレッドを簡単に編集・装飾できる掲示板まとめツール。

 

有料ツール

 

まとめサイトビルダー2

「2ch.sc」「おーぷん2ch」「Twitter」から人気のスレッドやツイートを自動で収集して、ブログに投稿。効率化につながります。

 

広告を設置する

アマゾンや楽天などのアフィリエイト広告、アドセンスや忍者ADMAXなどのクリック保証型広告のバナーを設置。

 

広告の設置場所や広告に貼るアフィリエイト商材は他の大手まとめサイトが参考になります。よく研究しましょう。

 

アクセスをひたすら増やす

後は、アクセスを増やすのみ。アクセス数に応じて報酬額も増えていきます。

 

もちろんSEO対策も大事ですが、まとめサイトでアクセスを増やす方法のメインは相互誘導になります。

 

まとめブロガー同士でヘッドラインにRSSを設置し、相互RSS・リンクを結んでアクセストレードを行います。

 

まとめサイトを閲覧しているうちにいつの間にか異なるサイトに飛んでいたという経験をされた方も多いでしょう。

 

相互依頼をする前に、先に自分のRSSに相手のブログを登録してからメールするのが基本であり、相手に対する礼儀です。

 

スポンサーリンク

まとめサイトで稼ぐメリット・デメリットと向いている人

メリット

・過去に書いた記事がストックとなり、不労所得を生み出すようになる
・記事作成のネタに困ることなく、さくさく記事を増やせる
・旬の記事を掲載することで、瞬間的に多くのアクセスを増やすことが出来る

デメリット

・アクセスが増えるまで毎日根気よく記事を書き続ける必要がある
・掲載記事の選別が手間
・掲示板の運営方針、グーグルなどのSEOロジックの変更等の影響を受けやすい

 

こんな人に向いています!
・考えずにひたすら作業をこなすのが好きな人
・2ちゃんねるなどの掲示板を閲覧するのが好きな人
・旬のニュースに常に触れておきたい人

まとめサイトで稼ぐためのポイント

毎日ひたすら大量の記事を作り続ける

まとめサイトで収益を生み出す要諦はとにかくひたすら記事を増やし続けることにつきます。

 

人気サイトであれば1日に15記事〜30記事が更新され、法人運営のサイトであれば1日に60記事もの更新が。

 

これらを考えると、ある程度の収益を生み出すには最低1日5記事は必要になってくるでしょう。

 

特に頭を使う必要もないので、だんだんと飽きてしまう人も出てくると思います。

 

一連の作業を飽きずに淡々とこなし続けることが大切です。

 

ライバルが少ないテーマのまとめサイトが狙い目

後発で利益を生み出すにはニッチを狙うのが鉄則です。

 

例えば、男性が好むサイトは多いのですが、女性向けのサイトは少なかったりします。

 

また、スポーツのまとめサイトだと野球とサッカーが中心。他の競技を扱うことで勝機が出てきます。

 

人気記事を抽出すること

同じ記事をアップするにしても、注目度が高い記事を掲載する方が当然アクセスは増えます。

 

他のまとめサイトの人気記事などをチェックし、人気のある記事を見つけたそのテーマに関連のある記事をアップするとより効率よくアクセスを集めることが出来ます。

最後に

まとめサイトは、記事の量が収益に最も影響します。

 

「あまり頭を使わずにひたすら手を動かして稼いでみたい」と考えている方には最適の方法ともいえますね。

 

現状、2ch.scのように転載OKのサービスがあるからこそ成り立つビジネスモデルではありますが、実施している人数を考えるとアフィリエイトほど多くはないとは思うので、ビジネスチャンスはあると思います。

 

向き不向きが分かれる手法なのでよく考え、一度やると決めたら後はひたすら作業をこなしていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
アフィリエイトで稼ぐ
Youtubeで稼ぐ
NAVERまとめで稼ぐ

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中