個人がネットでお小遣い・副収入・本業を稼げるまでの方法を紹介

トップページネットで稼げるようになるコラム集> 専業主婦が在宅でお金を稼ぐ考え方と18の方法

専業主婦が自宅で収入を得るための思考法と具体的な18の方法

 

 

 

「子供の世話があるので会社で働くのはムリだけど、在宅でお小遣い程度でもいいから稼ぎたい。」

 

「夫の収入だけでは将来が不安。いつ何が起きても大丈夫なように、自分もできる範囲で家で働きたい。」

 

専業主婦の中には、このように考えている方もいらっしゃることでしょう。

 

今はインターネットを利用することで、家で簡単にお金を稼げるようになりました。私が知っているだけでも、旦那さんより稼いでいる主婦はゴロゴロいるのです。

 

そこで「在宅で収入を得たい」と考えている主婦の方に、自宅でお金を稼ぐ方法を紹介します。

 

同時に「長期に渡り安定収入を得るための大切な考え方」も書きました。読んでいただくと人生のよい転機となるでしょう。

 

興味のあるビジネスがあれば、ぜひチャレンジしてみてください。

 

目次
1.【始めに】ビジネスは2種類に分けて考える
2.フロー型の在宅ワークを10種類紹介

  1. クラウドソーシングで仕事を受ける
  2. 「不満買い取りセンター」で不満を投稿する
  3. ポイントサイトでポイントを貯める
  4. アンケートサイトでアンケートに答える
  5. チャットレディで男性を会話をする
  6. 覆面モニターで店舗のサービスを受ける
  7. 「レディウェイ」で女子力を販売する
  8. 「タイムチケット」で自分の時間を販売する
  9. 「ココナラ」で自分の能力や知識を販売する
  10. 【番外編】「タスカジ」で家事を提供する

3.ストック型の在宅ワークを8種類紹介

  1. 「おつり投資」で資産を作る
  2. ハンドメイド商品を販売する
  3. 写真・イラストを投稿する
  4. ラインスタンプを作り販売する
  5. アフィリエイト・アドセンス広告を掲載する
  6. ドラマを視聴してあらすじを書く
  7. ユーチューブに動画を投稿する
  8. せどり・転売で仕入れ・販売をする

4.まとめ

1.【始めに】ビジネスは2種類に分けて考える

 

在宅ビジネスに取り組む前に知っておいて欲しいこと。それはビジネスは、「フロー型」「ストック型」の2種類に分けられるということです。

 

これを知ることで、長期に渡り稼げる考え方が身につきます。それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

即金型の「フロー型ビジネス」

フロー型ビジネスとは、働けば働いた分だけ収入が入る、労働集約型のビジネスモデルです。

 

たとえばアルバイトがそうですし、広義の意味では会社勤めのサラリーマン・OLも該当します。

 

たくさん働けば作業量や時間に応じて収入が増える。反対に病気などで休むと、収入はゼロになってしまいます。

 

労働量に比例して確実にお金が入る点が、フロー型ビジネスのメリット。一方で「働かないと無収入」になってしまう点が、デメリットです。

 

積上げ型の「ストック型ビジネス」

一方ストック型ビジネスとは、何もしなくても収入が安定して入ってくる、ビジネスモデルです。

 

わかりやすい例が、不動産投資

 

賃貸用マンションのオーナーになりそこに人が住めば、遊んでいても毎月家賃収入が入ってきますよね。いわゆる「不労所得」というやつです。

 

最近流行りの「ラインスタンプ」の作成・販売もストック型ビジネスに該当します。一度作って販売を始めれば、後は何もしなくても自動的に毎月売上が入ってくるのです。

 

ストック型ビジネスのメリットは、働かなくても定期的に収入が入る仕組みになっていること。

 

ただし構築するまでが難しい。たとえ100時間働いても、うまくいかなければ収入がゼロになるリスクもあります。

 

両方のビジネスをバランスよく取り組むのがベスト

「フロー型」と「ストック型」は、それぞれ一長一短があります。

 

「とにかく早い段階で確実にお金が欲しい」というのであればフロー型が適していますし、「将来の安定収入に向けて、今から仕込んでおきたい」というのであればストック型がよい。

 

ちなみに専業主婦の中には、在宅で仕事をしながらいつの間にか旦那さんの収入を超えてしまう人が時々います。そのような人が取り組んでいるのは間違いなくストック型ビジネスです。

 

何もしなくても収入が定期的に入る、「自動集金装置」をたくさん作るようなものですね。

 

理想はフロー型ビジネスで直近の収入を確保しつつ、2年後3年後を見据えてストック型ビジネスにも取り組むことです。

 

次にフロー型とストック型それぞれの具体的な方法を、紹介します。

2.フロー型の在宅ワークを10種類紹介

確実に、そして早い段階で収入が入る「フロー型ビジネス」のお仕事を紹介します。

 

 

【1】クラウドソーシングで仕事を受ける

 

 

クラウドソーシングとは、「仕事を依頼したい人・企業」「仕事を受けたい人」をインターネット上でマッチングさせるサービス。

 

自宅にいながら仕事ができるため、フリーランスや主婦の方に重宝されており、「在宅ワーク」の代名詞ともいえる稼ぎ方です。

 

たとえばクラウドソーシングサービスの最大手であるクラウドワークスに登録すると、さまざまな種類のお仕事が掲載されていることがわかります。

 

WEBデザインやイラスト作成、翻訳など、何か得意な分野があればそれに取り組むのもよいでしょう。

 

また「とくにこれといった能力がない」という人でも大丈夫。データ作成といった軽作業や、文章作成などの仕事も充実しています。

 

文章作成にはさまざまなテーマの作成依頼があり、興味のあるテーマから選ぶことが可能です。

 

報酬相場は、300文字あたり100円程度。トップクラスになると、月40万円以上を稼ぎ、専業ライターとして活躍している人もいます。

 

オススメのクラウドソーシングサービス3選

  • クラウドワークス
  • 最大手で246種類の仕事が掲載。会員数は100万人強となっています。

     

  • Bizseek(ビズシーク)
  • 手数料が業界最安。その分、高い報酬をゲットすることができます。

     

  • ランサーズ
  • クラウドワークスと並ぶ大手。幅広いジャンルの仕事が揃っています。

 

【参考記事】WEBライターで稼ぐ方法とコツ

【人気教材】今どき主婦の稼ぎ方!「水原咲の在宅ライター講座」

 

 

【2】「不満買い取りセンター」で不満を投稿する

 

 

日常では、思わず不満を感じる出来事もあることでしょう。そんな不満を買い取ってくれる画期的なサービスが、不満買い取りセンター

 

不満を投稿するだけで、ひとつの不満につき5〜25円相当のポイントがもらえるのです。

 

貯まったポイントは、アマゾンギフト券に交換できます。

 

買い取りセンターに集まった「不満の声」は、分析して企業に譲渡。企業が「不満のデータ」を商品開発やサービスの品質向上に役立てるという仕組みです。

 

何気ない不満が、世の中の役に立つ。なかなか素敵なサービスだと思いませんか?

 

「不満買い取りセンター」の公式ホームページはこちら

 

 

【3】ポイントサイトでポイントを貯める

 

 

ポイントサイトとはゲームで遊んだり、クイズに答えたり、広告主のCMを視聴したりすることでポイントが貯まり、換金できるサービス。

 

近年は学生や主婦にも人気で、会員数何百万人というサイトもあります。ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ポイントサイトのよい点は、家事や育児などの合間のちょっとした空き時間を使って、お金稼ぎができること。

 

私自身も複数のポイントサイトを使って、毎月2〜3万円ほど稼いでいます。年間にすれば24〜36万円。ばかにできない額ですよね。

 

中には悪徳サイトもあるので、サイト選びは慎重に行いましょう。

 

身元がしっかりしている企業が運営して、実績が長く会員数が多いサイトがオススメです。

 

オススメのポイントサイト3選

  • げん玉
  • 会員数1000万人突破。広告主のサービスに無料会員登録をするだけで、高額ポイントがもらえる案件が豊富です。早めに多くのポイントを貯められます。

     

  • ECナビ
  • 運営会社が運営しているサイトの延べ利用者数は約800万人。スマホ版サイトも充実し、PCとスマホ両面からがっつりと稼ぐことができます。

     

  • GetMoney!
  • 2001年運営開始の老舗サイト。100万人以上が利用中。脳トレや絵合わせパズルなど頭を使うコンテンツが充実し、頭の体操にも役立ちます。

 

管理人の実績を紹介

ECナビは2016年7月1日で12周年を迎え、その記念企画のひとつとして、1年間に貯めたポイントの総数を教えてくれました。

 

私がECナビで1年間稼いだ額はおよそ54,000円でした。月換算にして、1か月4,500円を稼いでます。

 

ECナビはアンケートサービスなどのコンテンツもあるので、比較的稼ぎやすいです。

 

 

 

【4】アンケートサイトでアンケートに答える

 

 

アンケートサイトとは、企業から届くアンケートに回答する毎にポイントが貯まり、換金できるサービスです。

 

アンケートの回答時間は長くても5分程度で完了するため、こちらもスキマ時間を有効活用できます。

 

実にさまざまなジャンルのアンケート依頼が来るので、おもしろいです。

 

アンケートはウェブ上で回答する種類の他に、会場調査の依頼もあります。

 

会場調査とは、指定された会場に出向き、新商品を試してアンケートに答えたり、定められたテーマについてグループインタビューを行ったりする形式の調査です。

 

会場調査の報酬単価は1回あたり3,000円〜10,000円位が相場。1時間から長くても2時間位で終わるので、時給換算するととても効率がよいですね。

 

もし時間に余裕があれば、会場調査にも参加してみましょう。

 

オススメのアンケートサイト3選

  • マクロミル
  • 200万人以上が利用している最大手のサービス。アンケート依頼数、会場調査依頼数は断トツの多さで、登録必須です。

     

  • オピニオンワールド
  • アメリカ企業が運営する世界的サービス。海外企業からのアンケートが多いです。四半期毎に賞金が当たる抽選会もあります。

     

  • リサーチパネル
  • 国内大手アンケートサービスのひとつ。ポイントサイトECナビと同じ企業が運営しています。報酬単価が高いのが特徴です。

 

管理人の実績を紹介

マクロミルは今までの獲得ポイントをマイページで確認できます。

 

私の場合開始1年7カ月で、トータル6万円以上をゲット。毎月3,000円以上を稼いでいることになります。

 

会場調査も含め、積極的に参加していくのが大きく稼ぐためのコツです。

 

 

 

【5】チャットレディで会話をして稼ぐ

 

 

チャットレディとは、WEBカメラを使って、パソコン越しに男性のお客さんとお話をする仕事。

 

1分50円程度が報酬相場となっており、時給にすると3,000円。同時に複数人と会話することも可能で、3,000円×人数分の時給に!

 

女性だからこそできる、高額収入が見込めるお仕事。時間に拘束はなく、都合のよい時に自分のペースで働けます。

 

このように聞くと、「エッチなことをパソコンの前でするんじゃないの?」という心配が出てくるかもしれません。しかしDMMライブチャットのように、ノンアダルトのお仕事も選べます。

 

恋愛相談や仕事の悩み、趣味などについてお話しする感じですね。

 

また顔出しも強制ではなく、口元から下だけでもOK。身バレを防げます。自分ができる範囲で取り組めるのがメリットです。

 

DMMライブチャット(ノンアダルト)の公式ホームページはこちら

マダムライブチャットレディの公式ホームページはこちら

 

 

【6】覆面モニターで店舗のサービスを受ける

 

 

覆面モニターとは、調査員となって指定されたお店に行き、そのお店のサービスレベルをチェックするお仕事。

 

お客さんのふりをして、お店側に調査員だとバレないようにするのがポイントで、ミステリーショッパーとも呼ばれています。

 

調査後に、レポートを提出すると報酬が発生する仕組みです。

 

たとえば飲食店であれば、「店員の態度」「清掃状況」「注文から料理が出るまでの時間の長さ」などが調査対象。あらかじめチェックするべき項目は決められています。

 

報酬としては1件あたり数千円程度の案件が多いのですが、何より嬉しいのが食費や美容院代などが無料になること。節約としての側面もありますね。

 

オススメの覆面モニターサービス3選

  • ファンくる
  • 国内最大規模の覆面モニターサイト。飲食店・美容店・保険・通販などさまざまなジャンルの案件を扱っています。中には月10万円稼ぐツワモノも。

     

  • とくモニ!
  • 美容室・エステ・グルメ・ネイルサロン等の案件に強みがあり、とくに女性にとって嬉しいサービスとなっています。キレイになって、報酬も入ってお得です。

     

  • ガイアリサーチ
  • 1日報酬1万5千円の高額案件も。飲食店・アミューズメント・カーディーラー・スーパー・百貨店・ホテル・美容院など、業種が多岐に渡るのが魅力です。

 

 

【7】「レディウェイ」で女子力を販売する

 

 

レディウェイとは、「女子力を活かした知識・スキル」が販売できるオンラインマーケット。

 

2017年4月に開始したばかりですが、主婦やOLの副業・お小遣い稼ぎとして、今後の利用者拡大が期待されています。

 

恋愛相談や、料理レシピの公開など、女性向けの商品を出品して稼ぐ方法。商品内容や価格は自分で設定でき、現時点では1,000〜3,000円が相場となっています。

 

現在レディウェイの商品カテゴリーは以下の通り。「恋愛・結婚・子育て」「料理」などは、主婦の強みを活かせそうですね。

 

ネイル メイク・コスメ ファッションコーディネート
美容・ダイエット 占い・相談 恋愛・結婚・子育て
グルメ・料理 DIY・オーダーメード お仕事・キャリア
習い事 その他  

 

サービスが流行って商品数が激増する前に、早期に参入して、人気販売者になっておきましょう。後々、先行者利益を得られますよ。

 

「レディウェイ」の公式ホームページはこちら

 

 

【8】「タイムチケット」で自分の時間を販売する

 

 

タイムチケットとは、個人間で30分単位で時間の売り買いができるサイト。

 

出品者は「○分で○○をします」といった形式で、商品を販売。購入者は購入した時間の間、出品者からサービスを受けられる仕組みです。

 

主婦の方も多く出品し、たとえば次のような商品を販売しています。

 

・離婚と母子家庭での大分県移住経験を話します(60分 2,000円)
・おうちのインテリアのお悩み相談のります!(60分 4,000円)
・家庭のモヤモヤ、イライラ、お聞きします(60分 3,000円)
・様々な経験を元にどの目線からでも恋愛相談のります(60分 2,000円)
・婚活のプロフィール作成のための相談にのります(60分 10,000円)

 

基本的には購入者と直接対面してやりとりしますが、自宅からスカイプやLINEなどを使ってのやりとりも可能です。

 

購入者とやりとりをすることで、お相手の人柄が伝わる点がよいですね。

 

「タイムチケット」の公式ホームページはこちら

 

 

【9】「ココナラ」で自分の能力や知識を販売する

 

 

ココナラとは自分の知識やスキル、経験を商品にして、オンライン上で売買できるサービス。近年注目度が高まっています。

 

売る商品は公序良俗に反していなければ何でもOK。商品価格も自分の好きなように決められます。

 

「自分にはお金になるような能力や知識がない」という方でも大丈夫。

 

たとえば下記は、実際に販売されている商品です。自分でもできそうと思いませんか?

 

・女性にぴったりのプレゼントご提案します(10,000円)
・読書感想文/文章要約の代行をします(5,000円)
・あなたの恋愛の相談、乗ります(500円)
・綺麗で可愛い『女の子』の名前を考えます(500円)
・小さな子供連れの旅行の相談に乗ります♪(500円)

 

出品にお金はかからないので、売れなくても金銭的リスクはありません。私も実施していますが、購入者から喜ばれるのは、やりがいを感じます。

 

「ココナラ」の公式ホームページはこちら

 

 

【番外編】「タスカジ」で家事を提供する

 

 

タスカジとは、「家事で稼ぎたい人(=タスカジさん)」「家事を依頼したい人」をマッチングさせるシェアリングエコノミーサービス。

 

お客様の家に行き、掃除や洗濯、料理などをこなして報酬を得る仕組みです。近年注目されており、人気タスカジさん達による料理レシピ本も発売されました。

 

外出を伴うお仕事ですが、家事作業で稼げるということで、番外編として紹介しています。

 

最初にサイトから、「タスカジさん」として登録。プロフィールページに自分が得意な家事や、アピールポイントを掲載します。

 

利用者は、サイトからお願いしたいタスカジさんを検索。気に入ったタスカジさんを見つけたら、申込みをする流れです。

 

1回の依頼に対する作業は3時間。働く曜日や時間帯は、自分で決められます。

 

時給は1,200円〜2,100円(タスカジさんの3分の1は2,100円)。週1回3時間取り組むだけでも、月収14,400円〜25,200円が見込めます。

 

家事が不安な方でも研修制度で丁寧に説明をしてくれるので、安心ですね。

 

タスカジの公式サイトを見る(関東・関西で募集中)

3.ストック型の在宅ワークを8種類紹介

「ストック型ビジネス」は結果が出るまで大変ですが、一度結果が出ると爆発的に収入が増える可能性を秘めています。

 

 

【1】おつり投資で資産を作る

 

 

不労所得の究極の形が、投資。近年は積極的に投資で資産を増やす人も増えてきました。

 

とはいえ株式やFXなど、ハイリスクな投資にいきなりチャレンジするのもリスクが大きい。そこでオススメしたいのが、「おつり投資」です。

 

おつり投資とは、カードで買い物をした際、お釣りの一部を投資信託にまわす仕組み。

 

たとえば1,000円の買い物をする度に50円を「お釣り」とみなし、運用口座に自動的に50円が振り込まれるというわけです。

 

アメリカなどでは、若い世代を中心に利用者が急増。

 

2017年には、日本でも大手保険系の投資会社やベンチャー企業がサービスを開始。NHKニュースにも取り上げられました。

 

お釣りを投資にまわすことで、大損するリスクはありません。また運用は、プロの方が行ってくれるので安心。

 

リスクを減らして安全に運用しながら、10年後、20年後とお釣りが大きな資産に変わっていきます。ご自身のヘソクリとしても期待できますね。

 

  • トラノコ
  • 毎日5円からコツコツと投資ができ、プロが資金を運用。世界中の株式や不動産などに幅広く分散投資をおこなっていくサービスです。

     

  • マメタス(ウェルスナビ)
  • 富裕層が利用する金融アルゴリズム「ロボアドバイザー」により、資産運用を自動化。初期資金に30万円が必要です。

 

 

【2】ハンドメイド商品を販売する

 

 

小物やぬいぐるみなどを自分で作り、オンラインショップで販売する方法です。手先が器用だったり、作るのが好き・得意な人に向いています。

 

最近はハンドメイド市場も盛り上がりをみせ、ハンドメイド作家さんも増加中。人気の作家さんが販売する商品は、抽選になるケースもあるほどです。

 

minne(ミンネ)という、ハンドメイド売買専用のオンラインマーケットから販売できます。

 

徐々にブランド力がついてくれば作業の一部を外注して効率化させ、事業を拡大させることも可能です。

 

ヒット商品を生み出すまで、試行錯誤する必要があります。

 

minne(ミンネ)の公式ホームページはこちら

【参考記事】ハンドメイドで稼ぐ方法とコツ

 

 

【3】写真・イラストを投稿して稼ぐ

 

 

写真を撮ったり、イラストを描くのが好きな人向けのストック型ビジネスです。

 

著作権フリーの写真素材、イラスト素材を無料でダウンロードできるサービスがあります。

 

これらのサービスに自作の素材を投稿。ダウンロードされる度に、投稿者に報酬が発生する仕組みです。

 

素材投稿で稼げるサービス

  • 写真AC
  • 投稿した写真がダウンロードされる度に、2.75円(人物写真の場合は5円)の報酬が発生します。

     

  • イラストAC
  • 投稿したイラストがダウンロードされる度に、3.56円の報酬が発生します。

 

1ダウンロードあたりの報酬額は安いのですが、月間80万人以上が利用する人気サービス。無料ということもあり、日々大量のダウンロードが行われています。

 

現在トップクリエイターの月収は、10万円以上。運営側は、月収30万円以上のクリエイターを近々誕生させるべく、強力にサポート中です。

 

トップクリエイターの中には専業主婦もおり、空き時間を利用してさまざまな素材を作成・投稿して稼いでます。

 

【参考記事】写真投稿で稼ぐ方法とコツ

【参考記事】イラスト投稿で稼ぐ方法とコツ

 

 

【4】ラインスタンプを作り販売する

 

 

すっかり日常に欠かせないツールとなった「LINE」

 

ラインのやりとりに使うスタンプは、「クリエイターズスタンプ」として個人でも作成・販売が可能。売上の35%がクリエイターの取り分になります。

 

国内のLINE利用者は6,600万人以上もいて、ヒットした場合の売上はとてつもなく大きい。

 

実際にトップのクリエイター報酬は、すでに1億円を超えているそうです。

 

スタンプを複数ヒットさせることができれば、まさに資産となり、お金を生み出し続けてくれることでしょう。

 

もちろんヒットさせることは、簡単ではありません。競合も非常に多いのです。

 

絵心があれば売れるかというとそうではなく、いかにユニークなアイディアを持っているかが重要。絵が下手でもそれが味となり、売れているスタンプも数多くあります。

 

どうしても絵に自信がなければ、ココナラランサーズを使い、イラストレーターに依頼をする方法も可能です。

 

【参考記事】ラインスタンプで稼ぐ方法とコツ

 

 

【5】アフィリエイト・アドセンス広告で稼ぐ

 

 

アフィリエイトとは、自分で作ったブログやホームページに広告を掲載。その広告を経由して商品が売れたり、サービスが利用されたりすると収入が発生する、「成功報酬型」のビジネスモデルです。

 

アフィリエイトを行うには、掲載する広告を取得するアフィリエイトサービスに登録する必要があります。

 

またアドセンスとは、グーグルが提供している「クリック報酬型」のビジネスモデル。こちらは広告をクリックした時点で、収入が発生します。

 

いずれも、多くの人が集まる魅力的なサイトやブログを作る必要があるのです。

 

またはじめての報酬が発生するまで、大体半年から1年はかかります。それまでは無収入でひたすら作業をこなさなければいけません。

 

報酬が発生するまで、あきらめずに続けることがとても重要です。

 

一度うまく回り出せばあとはほっといてもお金が入ってきます。月100万円以上を稼ぐ主婦も多いですよ。

 

オススメのアフィリエイトサービス3選

  • エーハチネット
  • 最大手で広告案件の数も一番充実している。初心者でも使いやすい操作性が評判。

     

  • アクセストレード
  • 2001年に開始した老舗サービスの一つ。独自の広告案件も多い。

     

  • afb
  • 運営スタッフの対応が非常に丁寧なことで知られている。アドバイスを受けられる。

 

【参考記事】アフィリエイトで稼ぐ方法とコツ

【参考記事】グーグルアドセンスで稼ぐ方法とコツ

【初心者向け人気アフィリエイト教材】風花初芽

 

 

【6】ドラマを視聴してあらすじを書く

 

 

先述したアフィリエイトの応用で、ドラマ好きの方にオススメです。

 

好きなドラマを見逃してしまった時や、これまでのあらすじを確認したい時に、ドラマのあらすじをブログやサイトで確認した経験はありませんでしょうか?

 

多くの「ドラマのあらすじ・ネタバレサイト」はアフィリエイトサイトになっており、たとえば以下のような動画配信サービスの利用を促します。

 

 

同時にアドセンス広告も載せているサイトが多いですね。

 

サイトに訪れたユーザーが、動画配信サービスに登録すると1件あたり数千円の報酬が発生する仕組みです。

 

自分でサイトやブログを用意して、ドラマのあらすじ記事を積み上げてアフィリエイト報酬を狙うという方法になります。

 

もしドラマをよく視聴される方でしたら、毎週観た後にあらすじをまとめてネットにアップするだけですので、さほど負担にはならないでしょう。

 

動画配信サービスの広告案件は、Link-Aというアフィリエイトサービスが多く扱っています。

 

Link-Aの社員さんの話では、主婦の方でドラマのあらすじサイトを運営していて、月500万円程度稼いでいる人もいるとか。

 

ネットが普及した現在では、どこに宝の山が潜んでいるかまったくわかりませんね。

 

Link-Aのパートナー登録はこちら

 

 

【7】ユーチューブに動画を投稿する

 

 

子供に人気のユーチューバー。中でもダントツの人気を誇るヒカキンさんの年収は1億円以上だとか!

 

顔出しを気にされている方もいらっしゃるかもしれませんが、顔出しをせずに動画を提供しているユーチューバーも多数いらっしゃいます

 

たとえば料理のレシピ動画や、折り紙動画など。言語を超えて楽しめるコンテンツであれば、海外からのアクセスも見込めます。

 

夫婦で作成しているMosoGourmet 妄想グルメの動画は世界中の人が視聴し、推定年収はおよそ1,500万円ほど。

 

爽 すいかアイスケーキ

 

魅力的な動画コンテンツを大量に作っていけば、それが資産となりお金を生み出し続けてくれます。

 

【参考記事】ユーチューブで稼ぐ方法とコツ

 

 

【8】せどり・転売で仕入れ・販売をする

 

 

せどりとは商品を安く仕入れた後、アマゾンやヤフオクなどから仕入れ値より高い値段で転売。その差額で利益を稼ぐ方法です。

 

さまざまな商品が対象となり、たとえば次のようなジャンルがあります。

 

・古本せどり
・おもちゃせどり
・CD、DVDせどり
・家電せどり
・雑貨せどり

 

せどりのデメリットは在庫リスクがあること。売れなければ赤字になってしまいます。いかに売れ筋の人気商品を安く仕入れるかにかかっていますね。

 

うまく稼いでいる人は、販売から発送までを外注して、仕入れに専念。事業としてうまく拡大させています。

 

せどり・転売で稼ぎたい人は、売れ筋商品が一発で検索できる、オークファンプロプラスを活用しましょう。

 

実際に大きな額を稼いでいる人の多くは、オークファンプロプラスで商品選定を行っています。

 

オークファンプロプラスの公式ホームページはこちら

4.まとめ

家にいながらインターネットでお金を稼ぐことが当たり前の時代になりました。

 

在宅ネットビジネスに取り組んで、旦那さんより稼ぎがある奥さんは、今後も増え続けるでしょうね。

 

ストック型ビジネスについては、苦労や困難も伴います。しかし成功すれば、その分リターンは大きいです。

 

日常のちょっとした空き時間を利用して、いろいろなビジネスにチャレンジしてみてください。

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
読書で稼ぐ
ネットショップで稼ぐ
キャラクタービジネスで稼ぐ

 

 

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中