クレアスライフが運営する一口家主 iAssetに関する情報をお伝えします。

トップページネットで稼げるようになるコラム集> 一口家主 iAssetの特徴と評判を徹底解説

クレアスライフ社の資産運用「一口家主 iAsset」とは?

 

 

 

国内で不動産投資を検討している方の中には、「不動産物件を所有したいけれど、価格が高いのでなかなか手が出せない」という方がいらっしゃるかもしれません。

 

そのような方におすすめなのが、50万円から不動産投資が出来る「一口家主 iAsset(アイアセット)」

 

さほどずば抜けたリターンは期待できませんが、元本割れリスクを極限まで減らす工夫をしており、特に初心者の方に向いています。

 

このページでは、一口家主に関する特徴や運用実績、評判などを解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

一口家主 iAssetの5つの特徴とメリット

一口家主 iAssetは、株式会社クレアスライフが運営する資産運用サービスです。

 

1口50万円から都内のマンションオーナーに

一口家主 iAsset最大の特徴。それは、小口で不動産投資が出来るという点です。

 

なぜなら、不動産物件を共有持分する仕組みを採用しているためです。

 

例えば、100人で区分マンション1室を所有するのであれば、1つの投資物件に100人のマンションオーナーが誕生するというわけです。

 

 

具体的には、株式会社クレアスライフが所有する都内23区にあるハイグレードマンションのブランド「コンシェリア」のワンルームが所有物件の対象になります。

 


※対象物件の一つ「コンシェリア馬込 テラス」

 

2017年5月時点で10部屋が、一口家主 iAssetの取り扱い物件となっています。

 

実質年利回りは2〜3%

一口家主 iAssetの想定利回りは2.13%100万円の投資で年2〜3万円の収益が見込めます。

 

不動産投資の平均実質利回りは4〜5%とされているのに比べると、決して高い利回りとはいえません。

 

しかしながら、無茶な投資を行っているわけではないという安心感もあります。

 

運用期間は5年。途中解約も可能

一口家主 iAssetは、5年後にクレアライフ社が共有部分を買い取って、元本を償還するスタイルを取っています。

 

国債の運用に近いですね。

 

また、5年後に、マンション価格が上がっていれば、値上がり率の2分の1を元本に上乗せする仕組みのため、値上がり益が出る可能性も。

 

この仕組みは、不動産特定共同事業では初の取り組みとなっています。

 

 

イメージとしては、下記のようにお金がまわることになります。

 

  投資額 収入【収入合計】
1年目 50万円 賃貸利益2〜3万円
2年目   賃貸利益2〜3万円【4〜6万円】
3年目   賃貸利益2〜3万円【6〜9万円】
4年目   賃貸利益2〜3万円【8〜12万円】
5年目   賃貸利益2〜3万円+償還50万円+値上がり益(?)【60〜65万円+?】

 

一口あたりの最終的な見込み利益は10〜15万円。

 

リターンが大きいというわけではありませんが、銀行利息比で約200倍。銀行に寝かせておくよりはよほど稼げるということになります。

 

中途解約・第三者への譲渡も可能

運用を開始して2年後からは、賃貸借契約を中途解約してクレアスライフ社に共有持ち分を売却することも可能です。

 

この場合、事務手数料が2%かかりますが、想定利回りが年2.13%のため利益を乗せた状態で投資を完了出来ます。

 

また、第三者への譲渡はいつでも可能。同一内容で賃貸借契約を新たにかわすことになります。

 

いずれの場合でもかなり柔軟な対応を取っていますね。

 

3つの仕組みで元本の安全性を確保

投資商品で最も避けたいことが、元本割れを起こすこと。

 

一口家主 iAssetは投資商品のため、出資法で元本保証が禁止されていますが、「元本の安全性を支える3つの仕組み」を導入しています。

 

登記により所有権が守られる

1口50万円で購入した共有持ち分は、不動産登記され法務局により登記識別情報(権利書)が発行されます。

 

よって、万が一クレアスライフ社が破たんしても、所有権は保全されます。

 

収益還元法により、元本割れリスクに備える

一口家主iAssetの元本償還額は、「物件の市場売却価格」または「収益還元法による評価額」の、いずれか高い方で決定する仕組み。

 

 

収益還元法は、賃貸利益をベースに算定されるので、大きな変動はありません。よって、想定外に元本割れが起こるというリスクはほとんどないのです。

 

あるとすれば災害などで部屋が大破したり、借主が室内で突発的な事故を起こしたりといったケース。これらは不動産物件を行っていれば必ずつきまとうリスクではあります。

 

20%の値下がりまでは、クレアスライフ社が損失をカバー

マンションの共有持分全てを投資家に販売しているわけではなく、20%はクレアスライフ社が所有しています。

 

そして、5年後20%までの価格値下がりであれば、クレアスライフ社が下落分を負担し、投資家には元本全額を償還します。

 

 

元本割れの想定リスクに対し、あらゆる対策を講じているという印象を受けます。

 

「安全性を最優先した投資商品」というのが、一口家主 iAssetの最優先事項となります。

 

相続税対策にも強み

相続税や贈与税対策としても、一口家主 iAssetは有効です。

 

まず、複数の相続人がいる場合、資産を小口に分けられるので、相続争いが起こる元を断つことが出来ます。

 

また、一口家主 iAssetは不動産であり、不動産の贈与税は時価や購入価格とは無関係に、国税庁が定めた計算方式により相続税評価額が決定します。

 

よって、現金や株式などの金融資産に比べて税金が安くなるという、節税効果があるのです。

 

金融商品1,000万円を子供2人に500万ずつ贈与した場合

 

一口家主iAsset20口(1,000万円)を子供2人に10口(500万)ずつ贈与した場合

 

一口家主 iAssetの詳しい資料はこちらから取り寄せ出来ます

株式会社クレアスライフについて

お伝えしたように、一口家主 iAssetは他にはなかなかない画期的な金融商品です。

 

そこで気になるのが、提供元の株式会社クレアスライフが信頼に足る企業か否かという点。この点に関し、株式会社クレアスライフについて調査してみました。

 

企業ホームページ

 

会社概要

商号 株式会社クレアスライフ
所在地 東京都港区六本木五丁目1番3号 ゴトウビルディング1st.
設立 2007年8月
資本金 4億2,000万円
グループ連結売上高 195億220万円(平成28年9月期)
代表取締役社長 尾池 雄二
グループ従業員数 214名(平成28年9月30日現在)
事業内容 214名(平成28年9月30日現在)
グループ従業員数 自社ブランドマンション「コンシェリア」シリーズ等の企画・開発・分譲
許認可等 宅地建物取引業免許 東京都知事(2)第88219号

一級建築士事務所登録 東京都知事第54158号
不動産特定共同事業許可 東京都知事第94号

主な加盟協会 一般社団法人全国住宅産業協会

公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会
公益社団法人東京都宅地建物取引業協会

主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行

三井住友銀行
りそな銀行
イオン銀行
武蔵野銀行
あおぞら銀行
東日本銀行
東京スター銀行
関西アーバン銀行

 

会社概要の項目を見る限りでは、特に問題はなさそうです。

 

そして、さらに調べてみると元々は、1984年8月に創業、1985年12月に設立した株式会社菱和ライフクリエイトが原型とのこと。30年以上の業界実績があることがわかりました。

 

株式会社菱和ライフクリエイトは東証2部上場企業でしたが、2007年2月にリーマン・ブラザーズグループがTOB(株式公開買い付け)を実施。

 

2007年7月に式会社クレアスライフに社名変更しています。

 

ウィキペディアによると、クレアスライフ社は投資型ワンルームマンション業界最大手とのことです。

 

グループ会社としての事業

クレアスライフ社には7つのグループ会社があり、管理から売買までを一気通貫で行っています。

 

業務内容 グループ企業
マンション企画開発・分譲 クレアスライフ

東京都心不動産(台湾法人)

賃貸管理 クレアスレント

クレアスサブリース
アーバンプライム

中古マンション買取・仲介・再販 クレアスパートナース
建物管理 クレアスコミュニティー

 

グループ内でマンション不動産投資業務を全て賄えるというのは、良いですね。

 

ポッと出の新興企業というわけではなく、事業体制もしっかり整っているため、すぐに潰れたり不正を働くことはないであろうという印象を持ちます。

 

一口家主 iAssetの詳しい資料はこちらから取り寄せ出来ます

一口家主 iAssetの運用実績を公開!

 

一口家主 iAssetで一番気になる点が、現在までの運用実績ということになるでしょう。

 

現在、一口家主 iAssetは10部屋分の物件が共有持分として稼働しています。一番古い物件が、2013年11月開始のもので、まだ1件も5年を経過していません。

 

2017年4月1日時点の各物件の運用状況は次の通りとなっています。

 

マンション名

運営開始時期

稼働率 入居者変動

受取賃料の変動
現在の賃料

年間1口当り
支払賃料

優先持分権評価額
早稲田605号室

2013年11月

100% なし なし

月額136,800円

12,169円

2.43%

500,000円
神楽坂902号室

2014年4月

100% なし なし

月額177,915円

12,203円

2.44%

505,683円
東京BC407号室

2015年3月

100% なし なし

月額164,430円

12,180円

2.43%

506,167円
東京BC507号室

2015年7月

100% なし なし

月額165,735円

11,729円

2.34%

500,132円
馬込TERRACE401号室

2015年11月

100% なし なし

月額85,050円

11,757円

2.35%

500,407円
池袋CROSSIA201号室

2016年2月

100% なし なし

月額95,400円

11,041円

2.20%

500,000円
池袋CROSSIA301号室

2016年3月

100% なし なし

月額95,850円

10,908円

2.18%

500,094円
池袋CROSSIA401号室

2016年5月

100% なし なし

月額96,300円

10,909円

2.18%

500,000円
王子飛鳥山104号室

2016年9月

100% なし 月額80,990円 11,079円

2.21%

500,000円
池袋MSVILLA203号室

2016年12月

100% なし なし

月額85,950円

10,652円

2.13%;

500,000円

 

現時点では、元本割れが1件もなく順調に推移していることがうかがえます。

 

1件目の運用が終了するのが2018年11月。終了後の運用成績も要注目です。

 

一口家主 iAssetの詳しい資料はこちらから取り寄せ出来ます

一口家主 iAssetの想定リスク

一口家主 iAssetで投資を行う際に考えられるリスクをリストアップし、その対策について記述いたします。

 

空き室リスク

不動産投資において最も大きなリスクとなるのが空き室リスクです。賃借人がつかない間は収入は0。大きなリスクですね。

 

しかしながら、一口家主 iAssetに空き室リスクはありません。

 

なぜならグループ企業である株式会社クレアスサブリースとサブリース契約を結んでいるためです。

 

よって、5年の間は必ず賃貸利益が入ることになります。

 

不動産価格の下落リスク

こちらは先述した通り。

 

20%までの下落であれば、下落分をクレアスライフ社が負担して、元本を満額で償還してくれます。

 

また、収益還元法によって評価額を算出しているので、20%以上価格が下がることはほとんどないでしょう(もちろん、絶対とは言えませんが)。

 

管理費・手数料のリスク

「不動産投資で利益が出たけれど、管理費や手数料を差し引いたらほとんど利益が残らなかった」というのも不動産投資ではよくあるケースです。

 

一口家主 iAssetでかかる手数料、経費は以下のみ。

 

  • 購入時の事務手数料10,800円(税込)
  • 事務手数料を支払う際の銀行振込手数料
  • 1口あたり3,000円〜4,000円前後の不動産取得税の納付

 

購入時の諸経費や管理費、固定資産税などの賃貸経費はクレアスライフ社負担となるため、利益内で十分賄うことが出来ます。

 

一口家主 iAssetの詳しい資料はこちらから取り寄せ出来ます

一口家主 iAssetの評判・口コミ

一口家主 iAssetの口コミはさほどネット上に出回っていません。

 

利用者の中で積極的に発信する人もいなければ、サービスに満足せずに訴えているという人もいないといった状況です。

 

こちらは、情報が確認出来次第更新いたします。

【まとめ】一口家主 iAssetの評価

ずば抜けたリターンは見込めないけれど、元本割れのリスクも極限まで抑えたローリスク・ローリターンの商品。それが、一口家主 iAssetの印象です。

 

利回りが高いとそれだけリスクも増えるため、利回りはこれ位の方が安心出来ますね。また、小口投資のため、比較的手軽に投資が出来るというのもメリットの一つです。

 

私も現在、一口家主 iAssetへの投資を検討中であり、「一口家主」通信を定期的に送ってもらっています。

 

 

「一口家主」通信は公式ホームページから請求すると届けてくれます。都内で説明会も定期的に行っているので、都合の良い日時を捉えて参加予定。

 

資産運用のポートフォリオの一つとして組み込むことを検討してみてはいかがでしょうか?

 

一口家主 iAssetの詳しい資料はこちらから取り寄せ出来ます

 

スポンサーリンク

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
民泊(Airbnb)で稼ぐ
フランチャイズビジネスで稼ぐ
サイト売買(M&A)で稼ぐ

 

 

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中