OLが在宅でバレずに稼ぐための方法と考え方をご紹介

トップページネットで稼げるようになるコラム集> OLが在宅でバレずに稼げる副業と考え方

OLが勤務先にバレずに取り組める「20の在宅副業」

 

 

 

会社勤めをしている女性の中には、お給料が上がらず困っている方もいることでしょう。

 

たとえ昇給したとしても、昇給額は数千円。目に見えて生活がよくなるわけでもありません。

 

そこでこのページでは、OLの方が仕事帰りや土日休日に取り組める副業を紹介します。

 

私は現在独立して月収300万円ほど稼いでますが、会社勤めの時に取り組んでいた副業のノウハウも公開しました(プロフィールはこちら)。

 

ポイントは「会社にバレない」こと。在宅で取り組める副業に絞っています。勤務先との無用なトラブルは、避けたいものです。

 

さらに「副業を行う前に知っておくべき3つの考え方」と副業で稼いだ時の「勤務先にバレない確定申告の方法」もあわせて説明しています。

 

興味のある副業を見つけたら、ぜひチャレンジしてください。

 

目次
1.副業に取り組む前に知るべき3つの考え方

  1. ビジネスは2種類に分ける
  2. 複数のビジネスでリスク分散
  3. 「お金持ち脳」を作る

2.フロー型ビジネスで稼ぐ10の方法

  1. WEBライター
  2. 知識・スキルの販売
  3. チャットレディ
  4. メルカリ転売
  5. 覆面モニター
  6. ポイントサイト
  7. アンケートサイト
  8. 不満買取センター
  9. 【番外1】タスカジ
  10. 【番外2】優待で節約

3.ストック型ビジネスで稼ぐ10の方法

  1. ネットショップ運営
  2. ハンドメイド販売
  3. アフィリエイト
  4. ドラマの視聴
  5. 写真・イラスト投稿
  6. LINEスタンプ販売
  7. 週末起業
  8. おつり投資
  9. 仮想通貨投資
  10. 不動産投資

4.会社にバレないための確定申告の方法
5.まとめ

 

スポンサーリンク

1.副業に取り組む前に知るべき3つの考え方

 

ビジネスは2種類に分ける

ビジネスは大きくフロー型ストック型に分けられます。

 

そして2種類のビジネスを同時に行うことで、長期的に利益を出し続けられるのです。

 

フロー型ビジネスとは?

フロー型ビジネスは、単発で収入が入ってくるビジネスモデルのことを指します。

 

たとえばアルバイトのお仕事もフロー型です。働いた時間が長ければ長いほど、収入は増えますね。一方風邪などで休んでしまえば、収入は0です。

 

広義の意味でいえば、OL業もフロー型ビジネスに該当します。

 

労働力に比例してその場限りの収入が増える。しかし働かなければ無収入というのがフロー型の特徴です。

 

ストック型ビジネスとは?

一度仕組みが完成すれば、その後は働かなくても一定の収入が安定して入ってくる。それがストック型ビジネスです。

 

典型的な例を挙げるとすれば、不動産投資になるでしょう。

 

投資用不動産物件を一部屋購入し、その部屋を誰かに貸します。そうすると毎月何もしなくても、家賃収入が入ってきますよね。「不労所得」の完成です。

 

物件数を増やせば、当然家賃収入も倍速で増えていきます。

 

一方仕組みを完成させるまでに、時間がかかるのが欠点。完成までは、ひたすら無報酬で働き続けなければいけません。

 

紹介した「フロー型ビジネス」で目先の収入を確保しつつ、将来の安定収入を見込み「ストック型ビジネス」も同時平行で取り組むことを推奨しています。

 

複数のビジネスでリスク分散

たとえば副業で稼ぐ目標額を、月収10万円と設定したとします。

 

この場合ひとつのビジネスで月収10万円を稼ぐのは、難しいかもしれません。

 

しかし10種類のビジネスに取り組む場合、月収1万円稼ぐビジネスを10個やればよいわけです。

 

月収1万円稼げるビジネスは極めて現実的。トータルで月収10万円を目指しましょう。

 

ポイントは「選択と集中」です。

 

最初に複数のビジネスをスタートさせ、収入額や労力を考慮しながらじょじょにビジネスを絞り込みます。

 

余裕ができたらまた新しいビジネスに挑戦して…という具合に、得意なビジネスに集中させていくのです。

 

私はこの方法で月収300万円に到達しています。

 

複数のビジネスに取り組むことは、ひとつのビジネスが失敗した時のリスク分散になるのです。

 

「お金持ち脳」を作る

稼ぐことと同時に重要なのが、お金に対する正しい理解です。

 

いくら収入が多くても、支出がそれ以上であればいつまで経ってもお金が貯まりません。

 

ましてや将来は、年金制度の破たんが危惧されている状況。老後の資金防衛にも備えていかなければいけない時代になりました。

 

私の場合いろいろなセミナーに参加したり、書籍で勉強してお金に対する考え方を身につけています。

 

その中でもオススメのセミナーが以下の2つ。いずれも無料です。

 

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

日本唯一の総合マネースクールで、東京・大阪・京都・愛知等定期的に開催。

 

お金に関する「10の教養」と「10の仕組み」をレクチャーしてくれるのですが、お金に関する考え方が180度変わりました。

 

ファイナンシャルアカデミーの公式サイトを見る

 

木下グループ「ハイブリッド将活のススメ」

東京で定期的に開催。「老後破産しないための自己防衛術を考える」がテーマ。

 

不動産を活用した防衛術を中心にレクチャーしますが、将来のことを考えるよい契機になります。

 

木下グループの公式サイトを見る

 

以上機会があれば、ぜひ参加してみてください。将来にわたり非常に役立ちますよ。

2.フロー型ビジネスで稼ぐ10の方法

作業量と報酬額が比例するタイプの、ビジネスモデルです。

 

 

【1】WEBライター

 

 

自分が興味のある分野や得意な分野に関する記事を書き、ライターとして報酬を得る方法です。

 

クラウドソーシングというサービスを使うことで、自分のペースで取り組めます。

 

クラウドソーシングとは、「仕事をお願いしたい企業・個人」「仕事をしたい個人」をマッチングさせるサービス。

 

組織に属さず在宅で仕事ができるということもあり、会社員の方の副業や、専業主婦のお小遣い稼ぎとしても人気です。

 

中にはフリーランスとして、クラウドソーシングから受ける仕事だけで生活している人もいます。

 

クラウドソーシングではさまざまな種類の仕事募集が掲載されていますが、中でも人気なのが「記事作成」のお仕事なのです。

 

日々たくさんの記事作成依頼があり、仕事は簡単に見つかります。

 

たとえばクラウドソーシングの最大手クラウドワークスには、以下のような仕事の募集告知が掲載されています。

 

「クラウドワークス」記事作成依頼の内容事例

美容向けホームページに関する記事作成(2,000円〜3,000円)
化粧品の記事作成(〜5,000円)
恋愛・美容・ダイエットブログ記事(5,000円〜10,000円)
芸能人のゴシップ記事作成(100,000円〜 300,000円)
お金・節約に関する専属ライター募集(100,000円〜300,000円)

 

1記事あたりの報酬額は文字数や内容によりピンキリ。ライターとしての実績が付き、評価も高まれば、報酬単価はさらにアップします。

 

中には月収40万円以上稼ぐライターさんも。

 

通勤時間中にスマホを使って執筆するなど、自分のペースで取り組めますね。

 

WEBライターに役立つサービス3選

クラウドワークス
クラウドソーシング最大手。100万人強の会員がいて、246種類の仕事があります。依頼する企業は10万社を突破。あらゆるテーマの文章作成依頼があります。

 

Bizseek(ビズシーク)
手数料が業界最安のクラウドソーシングで、高い報酬をゲットできます。50種類以上の仕事を掲載していますが、文章作成の仕事も充実しています。

 

文賢
質の高い文章が書ける校閲・推敲支援ツール。自分が書いた文章の誤字や、よりわかりやすい表現事例などをリアルタイムで表示します。導入している大手企業も多数。

 

関連記事

 

 

【2】知識・スキルの販売

 

 

ココナラをはじめ、自分の知識やスキルを販売できるオンラインマーケットを活用して稼ぐ方法です。

 

自分で商品を作ることができ、販売価格も自分で決められます。

 

出品自体は無料で、売れた時に手数料として売上額の一定割合が差し引かれる仕組みです。

 

本業が活かせる商品を作れればベストですが、趣味や得意なことを活かす方法も。さらにはOLという職業自体が、価値のある商品提供につながったりします。

 

実際にココナラでは、以下のような商品が出品されていました。

 

「ココナラ」OL関連商品の出品事例

  • 【愚痴聞き】20代OLがトーク相手になります!【雑談】 500円
  • メール彼女になって恋愛ごっこします^^[23歳OL] 500円
  • 元・丸の内OLがオススメするおしゃれランチ 500円
  • MOS資格を独学&一発で取得したOLが皆さんの困ったをお助けします 1,000円
  • 女性限定☆昼はOL、夜は占い師の顔を持つ桜井花の本格タロット占い 3,000円

 

また女性であれば、美容・ファッションが人気のジャンル。

 

ネイルデザインやファッションコーディネートを考えてあげるのも、売れ筋商品になります。

 

最初に自分が提供できるサービスをいろいろ出品してみて、売り上げ状況を見ながらじょじょに絞込みを行っていくとよいでしょう。

 

おすすめの人気「知識・スキルのオンラインマーケット」3選

レディウェイ
利用者を女性に限定。女子力を活かして知識・スキルが売れるオンラインマーケット。仕事や美容、料理など11ジャンルにわかれています。

 

ココナラ
70万人が利用する最大手。自分の得意を500円から販売することができます。ココナラの手数料25%+税を引いた額が収入になります。

 

タイムチケット
個人間で30分単位で時間の売り買いができるサービス。直接購入者と会ってのやりとりが基本なのが、特徴。販売した時間内でサービスを提供します。

 

 

【3】チャットレディ

 

 

今回紹介しているフロー型ビジネスの中で、もっとも高額収入を得られる可能性があるのがチャットレディです。

 

チャットレディとは、Webカメラを使いパソコン越しに男性のお客さんと、会話やチャットでコミュニケーションを図るサービス。

 

コミュニケーションを図った時間や人数に応じて、報酬が支払われる仕組みです。

 

チャットレディと聞くと、中には「エッチな会話をしなければいけないのでは?」と心配になる方がいるかもしれません。

 

しかし中にはDMMライブチャットなど、アダルト禁止のサービスもあります。

 

さらに顔出しは強制ではなく、口元から下だけ相手に見せることでもOK。身バレ・会社バレを防げます。

 

DMMライブチャットの報酬は1分50円〜。時給換算で3,000円と、高額です。

 

そして特筆すべきは「パーティーチャット」という仕組み。同時に複数の男性と話せるシステムになっており、報酬も人数分得られるのです。

 

たとえば同時に3人と1時間会話すれば、9,000円(3,000円×3人)の時給になるわけですね。

 

 

人気チャットレディになればリピーターがつくし、パーティーチャットになるケースも増えていきます。当然報酬も比例して上がって来るわけです。

 

そのためには巧みな会話術や、女性らしい気遣いを身につけることが必要になります。

 

DMM 『ノンアダルト』在宅チャットレディ求人のページを見る

 

 

【4】メルカリ転売

 

 

安く商品を仕入れて、高く売ることで利益を出す稼ぎ方を「転売(または「せどり」)」と呼びます。

 

転売は代表的な副業のひとつ。インターネットの発展に伴い、商品の価格差を利用しやすくなりました。

 

そしてこれまではヤフオクで売るのが定番でしたが、現在はフリマアプリのメルカリが猛追。スマホの利用者数では、すでにヤフオクを抜いています。

 

メルカリは女性の利用者が多いので、利用経験がある方も多いでしょう。

 

当然女性向けの商品がよく売れるので、OLの副業として最適なのです。

 

販売する商品ですが、最初は自宅の不用品からはじめてみましょう。ひと通り売買の流れを経験するのです。

 

その後の仕入先としては、ECサイトのタイムセール近所のフリーマーケットお店のワゴンセールなどが挙げられます。

 

いかに売れ筋商品を安く仕入れられるかが、勝負。他にキレイに見せる写真の取り方や、魅力的な商品説明を書くなどのノウハウも必要です。

 

先述したココナラでは、メルカリ転売で稼いでいるトップセラーが、ご自身の成功ノウハウを販売しています。

 

中でも月商300万円を稼いでいる8eightさんがひとつ500円で販売しているノウハウは、とても貴重ですよ。

 

メルカリ転売に役立つサービス3選

メルカリ
アプリをダウンロードして登録。登録の際、招待コード「QWCJPG」を入力すると最大1万円が当たるくじが引けます。

 

ココナラ
スキル、知識のオンラインマーケット。「メルカリ」と検索すると、大きく稼いでいるセラーがご自身のノウハウを500円から販売していて役立ちます。

 

オークションプロプラス
メルカリ、アマゾン、ヤフオクのトップセラーが、どんな商品を売って稼いでいるかが検索できる禁断の最強ツール。月額5,980円(税込)で初月無料。

 

関連記事

 

 

【5】覆面モニター

 

 

覆面モニターとは、お客さんを装って指定されたお店に行き、店員の接客態度や清掃状態などを調べるお仕事。ミステリーショッパーとも呼びます。

 

調査後にレポートを提出し、報酬が支払われる仕組みです。

 

調査対象となるお店は、飲食店や美容院・エステなどさまざま。

 

飲食店であれば、「店員は大きな声で挨拶をしているか」「部屋は清掃が行き届いていたか」「注文してから料理が来るまで遅くなかったか」などあらかじめチェック項目が決められています。

 

1件あたりの報酬相場は2〜3千円

 

覆面モニターで何よりも嬉しいのが、食事やエステなどが無料でできること。そして日常の習慣がお金になるので、効率的に稼げることです。

 

仕事帰りにもできるので、あまり負担がかからないのがよいですね。

 

おすすめの人気「覆面モニターサービス」3選
  • ファンくる
  • 国内最大規模の覆面モニターサイト。飲食店・美容店・保険・通販など様々なジャンルの案件を扱っています。中には月10万円稼ぐツワモノも。

     

  • とくモニ!
  • 美容室・エステ・グルメ・ネイルサロン等の案件に強みがあり、特に女性にとって嬉しいサービスとなっています。キレイになって、報酬も入ってお得です。

     

  • ガイアリサーチ
  • 1日報酬1万5千円の高額案件も。飲食店・アミューズメント・カーディーラー・スーパー・百貨店・ホテル・美容院など業種が多岐に渡るのが魅力です。

 

 

【6】ポイントサイト

 

 

手軽なお小遣い稼ぎの定番といえるのが、ポイントサイトです。

 

ポイントサイトに登録し、広告主の動画を視聴したりデイリーのゲームやクイズで遊ぶとポイントが貯まっていきます。

 

そして貯まったポイントは、換金できるシステムです。

 

ポイントサイトの中には、100万人以上の利用者がいる所も少なくありません。サラリーマンやOL、主婦に学生などあらゆる層に人気です。

 

またスマートフォンにも対応。

 

通勤時間や仕事の合間にアクセスして、ポイントを貯めるということも可能です。自分のペースでコツコツと稼げるのがよいですね。

 

ただし中には、換金できない悪質なポイントサイトも存在します。サイト選びには注意し、長年の運営実績があり、利用者が多い所を選ぶようにしましょう。

 

おすすめの人気「ポイントサイト」3選
  • げん玉
  • 会員数440万人。広告主のサービスに無料で会員登録をするだけで、高額ポイントをゲット出来る案件が豊富で、高ポイントを早めに貯められます。

     

  • ライフメディア
  • 1996年に富士通が開始した世界初のポイントサイト。累計会員数315万人以上です。稼げるコンテンツの多さは業界随一。100%還元で買える商品も。

     

  • ECナビ
  • 運営会社が運営しているサイトの延べ利用者数は何と約800万人。スマホ版サイトも充実し、PCとスマホ両面からがっつりと稼ぐことができます。

 

その他のオススメはこちら

 

管理人の実績を紹介

ECナビは7月1日に誕生し、毎年この日になると、1年間に貯めたポイントの総数を教えてくれます。

 

私がECナビで1年間稼いだ額はおよそ54,000円でした。月換算にして、1か月4,500円を稼いでます。

 

ECナビはアンケートサービスなどのコンテンツもあるので、比較的稼ぎやすいです。

 

 

 

【7】アンケートサイト

 

 

企業から届くアンケートに回答して、報酬を得る方法です。

 

アンケートサイトというサービスがあり、登録をしておくとさまざまな企業からアンケート依頼が届きます。

 

アンケートに答えるたびにポイントが貯まり、換金できるシステムです。

 

アンケートに答えるだけでも1サイトあたり数千円の収入が見込めます。加えてぜひ参加して欲しいのが会場調査です。

 

会場調査とは、指定された会場に行き、グループインタビューや新商品を試して感想を伝える形式のアンケート。

 

1時間程度の調査が多いのですが、報酬単価が3,000円〜10,000円程度ととても効率よく稼げます。

 

応募者が多い場合は抽選になりますが、依頼が来た時都合が付くようであれば、積極的に応募してみましょう。

 

おすすめの人気「アンケートサイト」3選
  • マクロミル
  • 200万人以上が利用している最大手サービスの一つ。アンケート依頼数、会場調査依頼数は断トツの多さで、登録必須です。

     

  • オピニオンワールド
  • アメリカ企業が運営する世界的サービス。海外企業からのアンケート依頼が多く、報酬単価が高いのが魅力。四半期毎に賞金が当たる抽選会も。

     

  • リサーチパネル
  • マクロミルに並ぶ、国内大手アンケートサービスの一つ。ポイントサイトのECナビと同じ企業が運営しています。1回答あたりの報酬単価が高いのが特徴。

 

その他のオススメはこちら

 

管理人の実績を紹介

マクロミルは、今までの獲得ポイントをマイページで確認できます。

 

私の場合、開始から1年7カ月の時点で合計6万円以上をゲット。月換算にして、1か月3,000円以上を稼いでいることになります。

 

会場調査も含め、積極的に参加していくのが大きく稼ぐためのコツです。

 

 

 

【8】不満買取センター

 

 

不満買取センターは、日常の不満を買い取ってくれる画期的なサービスです。

 

買取単価は5〜50円と高くはありませんが、そもそも不満がお金になること自体すごいことですよね。

 

報酬はポイント(1ポイント=1円)で受け取れ、アマゾンギフト券と交換が可能です。

 

不満買取センターに集まったデータは、メーカーやサービス業などの企業に提供されます。そして今後の商品開発やサービス改善に、役立てられるのです。

 

投稿した自分の不満が社会の役に立つと聞くと、ちょっと嬉しくなりますね。

 

不満買取センターの公式サイトを見る

 

 

【番外1】タスカジ

 

 

タスカジとは、「家事を仕事にしたい人(=タスカジさん)」「家事を依頼したい人」をマッチングさせるサービスです。

 

タスカジさんとして登録しておくと、家事代行を頼みたい人から注文が入ります。

 

依頼者の家に行き、掃除・洗濯・食事などの家事をこなすと報酬が入る仕組みです。

 

タスカジは近年注目を浴びているサービスで、人気のタスカジさん達による公式料理レシピ本も発売されるほど。

 

外出を伴うお仕事ですが、作業自体は家の中で行いますので、番外編として紹介しました。

 

1回の依頼に対する作業時間は3時間。働く曜日や時間帯は自分で好きなように選べるため、OLのダブルワークとしても人気です。

 

時給は1,200円〜2,100円(登録されているタスカジさんの3分の1は2,100円)。週1回3時間だけでも月収14,400円〜25,200円を稼げます。

 

また家事のレベルに不安がある方や、未経験者でも大丈夫。研修制度でスキルを高めることが可能です。

 

未婚の方は、花嫁修業にもなりますね。

 

タスカジの公式ページを見る

 

 

【番外2】優待で節約

 

 

節約をして普段の支出を減らすことも、副収入と同じ効果があります。

 

そこでオススメなのが、みんなの優待というサイト。

 

大手企業では、さまざまなサービスが割引になる「優待制度」を導入しているところが多いのですが、この優待制度を個人でも利用できてしまうのです。

 

みんなの優待が対象としている割引サービスは、何と120万件以上

 

飲食店が最大50%オフ、映画館が最大500円オフ、ホテル旅行予約が最大70%オフなどとにかくお得。

 

 

他にもフィットネスジムやスパ・ネイルなど、多種多様なサービスがお安くなります。

 

月額490円(税込)のサービスですが、映画1本の鑑賞で簡単に元が取れてしまいますよ。

 

みんなの優待の公式ページを見る

3.ストック型ビジネスで稼ぐ10の方法

将来の安定収入を目指すためのビジネスモデル。究極的には、不当所得を実現します。

 

 

【1】ネットショップ運営

 

 

興味のある商品や売りたいモノがある場合、ネットショップを開業してみるとよいでしょう。最終的に仕入れや発送作業を外注化させることで、ストック型のビジネスが完成します。

 

カラーミーショップなどのサービスを利用すれば、コストを抑えて出店が可能。

 

今ではBASEイージーマイショップといった、無料でネットショップが作れるサービスも誕生しています。

 

よって運営コストは、さほど気にする必要がありません。

 

ネットショップで一番のボトルネックになるのは、仕入れコストになります。仕入れたけどまったく売れなかった場合、利益どころか赤字になるリスクさえあるのです。

 

そこでオススメしたいのが、ドロップシッピングという形態での販売。

 

ドロップシッピングとは、自分で仕入れや在庫管理を行わずに商品を販売できる仕組み。

 

ドップシッピングの専門会社が、仕入れ、さらには商品発送までを代行してくれます。私たちは専門会社から売りたい商品を選び、販売すればよいだけ。

 

簡単にネットショップが、運営できてしまうのです。

 

利用者がどのような商品を望み、どのような売り出し方をすればよいのかを、お客様目線でひたすら考える作業になります。

 

ネットショップ運営に役立つサービス3選

BASE
無料でネットショップが開設できるサービス。注文が入った時に、「3.6%+40円」の決済手数料と3%のサービス手数料がかかります。

 

TopSeller(トップセラー)
ネットショップ専用の仕入れサービス。在庫リスクゼロで、約25万点もの商品を扱っています。月480円から使える有料サービスで、トップセラーの月商は1,000万円を突破。

 

もしもドロップシッピング
35万人が利用。商品の仕入れ、在庫管理、注文後の商品発送すべてを代行してくれます。10万点以上の豊富な商品を保有。無料のサービスです。

 

関連記事

 

 

【2】ハンドメイド販売

 

 

近年はハンドメイドがブームとなり、ハンドメイド人口は100万人以上といわれています。

 

モノ作りが好きな人は、ハンドメイド商品を作って販売してみましょう。軌道に乗れば外注化を進めることで、商品の量産・規模の拡大が見込めます。

 

売る手段としてはネットショップやネットフリマ、ネットオークションなどさまざま。

 

中でも有効なのが、ハンドメイド専門のマーケットプレイス。中でも最大手の、minne(ミンネ)への出品は必須です。

 

ハンドメイドは独自の世界観を確立させることで、唯一無二の魅力があるブランドができ上がります。

 

そのためには「自分が好きなコト」を明確にして、商品に反映させることが大切です。

 

minne(ミンネ)の公式サイトを見る

 

関連記事

 

 

【3】アフィリエイト

 

 

副業の王道ともいえるのが、アフィリエイトです。

 

アフィリエイトとは、最初に自分でホームページやブログを作り、そこに広告を掲載。

 

ホームページやブログに訪れた人が、広告の商品を購入したりサービスを利用したりすることで報酬が発生する仕組みです。

 

トッププレイヤーになると月1,000万円稼ぐ人がいる一方、アフィリエイトに取り組む人の95%は5,000円も稼げていないというデータも存在します。

 

アフィリエイトに取り組むのであれば、半年間は無報酬でひたすら作業を重ねる覚悟が必要です。

 

また本気で稼ぐのであれば、無料ブログではなく、SIRIUSなどのアフィリエイト専用のホームページ作成ソフトを購入し、本格的なサイトを作りこみましょう。

 

アフィリエイトの広告を貼るには、A8ネットなどのアフィリエイトサービスに登録する必要があります。

 

多種多様なジャンルから広告を選べて、女性であれば脱毛や化粧品、スイーツなどを扱うと楽しく取り組めるかもしれませんね。

 

おすすめの人気「アフィリエイトサービス」3選
  • エーハチネット
  • 最大手で広告案件の数も一番充実しています。初心者でも使いやすい操作性が評判で、初心者向けのセミナーも定期的に開催。

     

  • アクセストレード
  • 2001年に開始した老舗サービスの一つ。独自の広告案件も多いです。動画セミナーがあり、自宅でアフィリエイトの勉強ができます。

     

  • afb
  • 運営スタッフの対応が非常に丁寧なことで有名。「アフィリエイト学校」という初心者向けコンテンツがあり、ノウハウを学べます。

 

関連記事

 

 

【4】ドラマの視聴

 

 

先述したアフィリエイトの応用で、ドラマ好きの方にオススメです。

 

好きなドラマを見逃してしまった時や、これまでのあらすじを確認したい時に、ドラマのあらすじをブログやサイトで確認した経験はありませんでしょうか?

 

多くの「ドラマのあらすじ・ネタバレサイト」はアフィリエイトサイトになっており、たとえば以下のような動画配信サービスの利用を促します。

 

 

サイトに訪れたユーザーが、動画配信サービスに登録すると1件あたり数千円の報酬が発生する仕組みです。

 

自分でサイトやブログを用意して、ドラマのあらすじ記事を積み上げてアフィリエイト報酬を狙うという方法になります。

 

ドラマをよく視聴される方でしたら、毎週観た後にあらすじをまとめてネットにアップするだけですので、さほど負担にはならないでしょう。

 

動画配信サービスの広告案件は、Link-Aというアフィリエイトサービスが多く扱っています。

 

Link-Aの社員さんの話では、主婦の方でドラマのあらすじサイトを運営していて、月500万円程度稼いでいる人もいるとか。

 

ネットが普及した現在では、どこに宝の山が潜んでいるかまったくわかりませんね。

 

Link-Aのパートナー登録はこちら

 

 

【5】写真・イラスト投稿

 

 

写真撮影やイラストを描くのが好き・得意な人にオススメの方法。

 

ストックフォト(イラスト)というサービスを活用します。

 

ストックフォトサービスとは、さまざまな用途に使われるであろう写真素材(イラスト素材)をあらかじめ用意して提供する仕組み。

 

利用者はたとえば、企業のホームページや雑誌に掲載するなど、著作権フリーで活用できます。

 

提供する写真・イラスト素材は、個人が投稿することが可能。そして投稿した素材を、利用者がダウンロードするたびに、報酬が発生する仕組みです。

 

この方法で稼いでいるトップクラスの方は、月収10〜30万円ほど。

 

利用者がどのような写真・イラスト素材を求めているかという、マーケティング感覚が必要になります。

 

おすすめの人気「写真・イラストストックサービス」

写真AC
著作権フリーの写真を無料で利用出来るサービス。写真を投稿し、利用者がダウンロードする毎に2.75円(人物写真の場合は5円)の報酬が発生します。

 

イラストAC
著作権フリーのイラストを無料で利用出来るサービス。イラストを投稿し、利用者が投稿したイラストをダウンロードする毎に3.56円の報酬が発生します。

 

参考記事

 

 

【6】LINEスタンプ販売

 

 

ラインスタンプを普段から利用している人は、多いことでしょう。

 

2014年からは個人でも作成・販売ができる、クリエイターズスタンプが開始されました。

 

トップクリエイターの総収入はすでに1億円以上を超えているとのことで、市場の大きさをあらためて実感します。売上の35%がクリエイターへの報酬です。

 

スタンプ販売のよい点は、一度作って販売してしまえば、後は何もしなくてもお金を稼ぎ続けてくれること。ストック型ビジネスのお手本ともいえます。

 

ただしそのためには、競合に負けない、使い勝手のよいスタンプを提供しなければいけません。

 

自分の強みを活かすのであれば、OLをテーマにしたスタンプを作ると共感されやすいですね。

 

実際、以下のようなスタンプが販売されています。

 

 

絵の上手い下手よりも、アイディアが重要。

 

どうしても絵が描けないという方は、ランサーズココナラを利用して、イラストレーターに格安でお願いするという方法もあります。

 

関連記事

 

 

【7】週末起業

 

 

将来的に独立を視野に入れているのであれば、起業して週末を新規ビジネスに費やすという方法もあります。

 

まずは週末からなので、自分のペースで始められる仕事から取り組むとよいでしょう。

 

とはいえゼロから事業を立ち上げるのは、簡単なことではありません。またノウハウを構築するのに、時間もかかってしまいます。

 

そこでオススメなのが、フランチャイズに加盟することです。

 

フランチャイズに加盟すると、すでに成功しているブランドやビジネスモデルを、そのまま利用することができます。よって成功確率や成功までのスピードが、格段に向上するのです。

 

フランチャイズというとコンビニなどの店舗型をイメージしますが、今ではさまざまな業種がフランチャイズ展開しています。

 

そして「副業OK」を条件としているところも少なくないのです。リペア事業出張セラピーなど、自宅で開業できるのでコストもあまりかかりません。

 

フランチャイズ募集サイトでは、加盟店を募集している企業の資料を取り寄せることができるので、チェックしてみてください。

 

おすすめの人気「フランチャイズ募集サイト」3選

BMフランチャイズ
100件以上のフランチャイズを比較検討できるポータルサイト。「副業」で検索すると、副業でも加盟できる企業を確認することができます。

 

フランチャイズの窓口
「副業からスタート」というキーワードで、フランチャイズ募集企業を探せます。常時20社程度の企業が、「副業OK」として掲載されています。

 

フランチャイズサポート
30年以上の実績がある独立開業支援サイト。「副業」で検索することで、副業からOKのフランチャイズ募集企業を探せます。

 

関連記事

 

 

【8】おつり投資

 

 

将来的に年金制度がどうなるかわからない時代において、私たちは投資について考えざるをえない状況にきています。

 

しかし投資は常にリスクがつきもの。損失を出してしまっては、年金どころの話ではありません。

 

そんな投資初心者の方にオススメなのが、おつり投資です。

 

おつり投資とは、買い物時のお釣りを投資用の資金にまわして、資産を構築するという投資商品。

 

お釣りを投資資金にすることで、金銭的な負担をあまりかけずに投資活動ができるというわけです。

 

おつり投資は、2017年に日本に上陸したばかりでまだ馴染みがありません。しかし欧米では、若い世代を中心に利用者が急増しています。

 

実際は、クレジットカードで買い物をした際、お釣りの一部を投資信託にまわすという仕組み。

 

たとえば「1,000円の買い物をする度に、50円をお釣りとする」というような設定ができます。

 

資金を実際に運用してくれるのは、業者が用意したプロの方。

 

リスクを減らして安全に運用しながら、10年後、20年後とお釣りが大きな資産に変わっていきます。

 

毎日の買い物が少し楽しみになりますね。

 

おすすめの人気「おつり投資サービス」
  • トラノコ
  • 毎日5円からコツコツと投資ができ、プロが資金を運用。世界中の株式や不動産などに幅広く分散投資をおこなっていくサービスです。

     

  • マメタス(ウェルスナビ)
  • 富裕層が利用する金融アルゴリズム「ロボアドバイザー」により、資産運用を自動化。初期資金に30万円が必要です。

 

関連記事

 

 

【9】仮想通貨投資

 

 

2017年に大きな話題となった投資商品といえば、ビットコインをはじめとする仮想通貨投資です。

 

たとえばビットコインでは、2016年12月に20万円だった価格が、2017年には200万円を超えるまでに。

 

まさにバブリー状態で、数年前から保有いていた人は相当な資産を築くことができたでしょう。

 

仮想通貨の波に乗って、早めに保有しておくという方法。モナコインなど、比較的安く購入できる通貨もまだ存在します。

 

ただし今後も仮想通貨の価格が上昇を続けるかは、もちろん誰にもわかりません。

 

なくなってもいい位の額で通貨を購入し、購入後は宝くじ感覚で数年先の価格を楽しみに待つくらいがよいでしょうね。

 

おすすめの人気「仮想通貨取引サイト」3選

GMOコイン
東証一部上場のGMOインターネットグループが運営。専用スマホアプリ『ビットレ君』で、スマホからトレードすることも可能です。

 

QUOINEX
ビットコイン、イーサリアムをはじめ、業界最多となる22種類の通貨ペア数。金融庁登録仮想通貨交換事業者の第一号です。

 

ビットフライヤー
ユーザー数は20万人を突破。積極的にCM展開を行っています。SMBCベンチャーキャピタルや、リクルートなどが株主となっています。

 

関連記事

 

 

【10】不動産投資

 

 

ストック型ビジネスの究極形ともいえるのが、不動産投資

 

マンションの一室を購入し、その部屋を賃貸として利用することで、何もしなくても毎月の家賃収入が入ってくるわけです。

 

他にも節税効果や、ローンを払い終わった後も保有し続け年金代わりにしたり、売却して売却益を狙うなどさまざまなメリットがあるのが、不動産投資の特徴になります。

 

不動産投資で利益を出すには、物件選びがすべて。

 

空き室が出ない人気物件だったり、購入後も資産価値があがるような立地だったりと、さまざまな要素から見極めていく必要があるのです。

 

独学で勉強するのは難しく、専門家のサポートが必要になるでしょう。

 

私がいろいろ相談しているのは、テレビCMでお馴染みの木下グループの方です。木下グループは、老後破たんを回避するための不動産投資に、強みがあります。

 

興味がある方は木下グループから連絡をするとのことですので、コチラに連絡をください。

 

全国の方を対象にしています。

 

関連記事

4.会社にバレないための確定申告の方法

 

会社勤務のOLが副業を取り組むにあたって気になる点が、「勤務先に副業がバレるのではないか」ということでしょう。

 

この点を解消しないことには、腰を据えて副業に取り組むことは難しいですよね。

 

ここでは、副業をバレないようにするための方法とポイントをお伝えいたします。

 

副業がバレるのは住民税の支払いの時

まず副業で所得(経費を差し引いた利益)が20万円以上を越えたら、税の対象になります。確定申告を行って税金を支払わなければいけません。

 

確定申告をせずに税務署が税逃れを発見したら、脱税ということになります。職場にバレるどころの話ではなくなりますので注意しましょう。

 

そして確定申告時に、勤務先にバレないようにするためのポイント。

 

それは、確定申告書の「住民税の徴収方法」において、「普通徴収」を選ぶことです。

 

普通徴収を選ぶと、副業で得た所得分の税金は、自分で支払うことができます。支払伝票が届くので、コンビニで納税できます。

 

一方もうひとつの徴収方法が、「特別徴収」

 

特別徴収の場合、勤め先の企業から毎月天引きされます。よって勤務先に通知が届き、発覚してしまうというわけです。

 

大事な点なのでしっかり覚えておきましょう。

5.まとめ

自宅でできる副業は、実にいろいろな種類があることがおわかりになったと思います。

 

当然人によって向き不向きがあるので、まずは興味がある副業から取り組んでみてください。

 

そしてやはり将来を見越して、ストック型ビジネスには取り組んで欲しいです。紹介したストック型ビジネスは、将来的には本業になり得る可能性がある副業ばかり。

 

とくに自分の好きなことが本業としてできるようになれば、これほど嬉しい事はありませんね。

 

楽しみながら副業にチャレンジしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
パパ活で稼ぐ
Googleアドセンスで稼ぐ
ビットコインで稼ぐ

 

 

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中