個人がネットでお小遣い・副収入・本業を稼げるまでの方法を紹介

トップページ > NAVERまとめで稼ぐ

【NAVERまとめで稼ぐには?】文章作成が苦手な人でも稼げる!

スポンサーリンク

 

まとめサイトの中で国内月間アクセス数1位となっているのが「NAVERまとめ」。普段利用している方も多いのではないでしょうか。

 

2016年1月時点での数値では、月間約26.1億PV。そして、約7,000万ユニークユーザーと圧倒的なリーチ数を誇っています。

 

そして、私たちはこの「まとめ記事」を作ることで報酬を得ることが出来るのです。

 

NAVERまとめには作成支援のための「インセンティブ制度」があります。

 

この制度により、作成した記事のアクセス数などに応じてポイントが付与され、そのポイントがまとめ記事作成者に換金される仕組みです。

 

この稼ぎ方の利点としては、既存のニュースなどを「まとめる」ことに徹するため、自分で長文の記事を書く必要がないということです。

 

RSSリーダーなどを使って面白そうな記事を拾い、テーマを決めてまとめるだけ。10分もあればまとめ記事が1つ作れてしまい、とても手軽です。

 

但し、その手軽さゆえ参入してくる人も少なくなりません。

 

多くの人が興味を持つテーマになっているか、情報の鮮度や整理の仕方などの工夫をして、アクセスを増やす必要があります。

NAVERまとめで稼ぐ仕組み

あなたがやることは、テーマを決めて、ネット上にある画像や動画、リンク、情報などを一つのページに整理した「まとめ記事」を作成すること。

 

そして、その作った記事の閲覧数や流入数などを元に運営側が、独自のPVを算出。このPVの数に応じて報酬が支払われます。

 

注目が集まりそうなテーマのまとめ記事をひたすら大量に作り続けることで、収入は増えていきます。

 

詳細については、NAVERヘルプセンターの「 まとめインセンティブについて」を参照してください。

NAVERまとめでどれ位稼げるの?

1本の記事の報酬は、ざっくり100万PVで約2万円といわれています。

 

NAVERまとめを運営しているLINE株式会社では定期的にまとめ記事作成者の報酬を公開しています。

 

2014年7月末に公表した数字によると累計報酬額は4億円を突破。そして、最も多く報酬を得ている人は何と1,500万円以上稼いでいるとのこと。

 

上位者の平均受取額

 

上位10位  568万円
上位30位  310万円
上位50位  230万円
上位100位 146万円

 

ブログで自分の「まとめ記事」による収入を公開している人々

 

・まとめ記事326、月間100万PVで報酬約15,000円(おおざっぱ屋

 

・月間376万PV以上で報酬約30,000円(らふらく

 

・月間1000万PV以上で報酬約72万円<2012年10月〜2015年3月>(イマココ

NAVERまとめの報酬体系について

ここでは簡単にNAVERまとめの報酬体系をまとめておきます。

 

定期的に報酬制度は変わるのでこの方法で稼ごうと思う人は定期的に運営サイトをチェックすることをお勧めします。

 

インセンティブ制度

まとめページの内容や流入経路、視聴デバイスなど複数の指標を基に毎日『見込みポイント』を知らせています。

 

一般まとめポイントレート        
1ポイント0.2円

 

広告表示制限まとめポイントレート  
1ポイント0.05円

「広告表示制限まとめ」とは、例えば成人向けコンテンツなどのように家庭や職場で見るのにふさわしくない内容のもので運営側が判断します。

 

奨励制度

高いポイントを出す優秀なまとめ作成者を支援するための制度です。

 

優秀者のランクはB・A・Sの3種類あり、一定期間内に貯めたポイントが一定量を超えると対象となります。

 

ランク毎の優遇レートは下記の通りです。

ランク ポイントレート
S 1.0円
A 0.5円
B 0.3円

 

一般のまとめポイントレートが0.2円ですからSランクになると実に5倍に単価が跳ね上がります。優秀者がますます稼げる仕組みになっています。

 

※奨励制度の詳細はコチラ

NAVERまとめで稼ぐ方法

テーマや引用する材料が揃っていれば記事を作るのはとても簡単です。

 

ステップ1
NAVERアカウントを登録(会員登録)

↓↓

ステップ2
NAVERまとめのトップページ右上にある「まとめ作成」をクリック

↓↓

ステップ3
記事のタイトルを記載

↓↓

ステップ4
リンク・画像・動画・引用・Twitter・テキスト・見出しといったアイテムを利用し記事を作成

↓↓

ステップ5
右上にある「公開」ボタンをクリックして完了

 

まとめ記事作成画面

人気のNAVERまとめ記事をご紹介

長い間にわたり閲覧数が高いまとめ記事をいくつかご紹介いたします。
※view数は2015年4月時点

 

【コーヒー】テレビ番組のネ申テロップ【吹いた】67323777view

目の付け所の良さもさることながらタイトルも注目度を高める工夫をされています。

 

一人暮らしワンルームのインテリア実例集【レイアウト・コーディネート・模様替えの参考に】11583748view

まとめ作成者は女性で女性らしい観点から記事のテーマを選んでいます。

 

【深イイ話】心に響く三行ラブレターで感動しよう【傑作選】4518699view

感動系も読者が読みたがるテーマ。タイトルに有名番組のタイトルが入っているのも効いています。

NAVERまとめで稼ぐメリット・デメリットと向いている人

メリット

・ストック型のビジネスで記事を作れば作る程毎月入る収入が増えていく
・元手0円で取り組める
・長文を書く必要がなく1記事10分程度で手軽に作れる

デメリット

・報酬単価が低いのである程度稼げるようになるまで根気が必要
・運営側の意向でまとめ記事が削除される可能性もある
・利用対象が日本国内に限定される

 

こんな人に向いています!
・たくさんの情報に触れておきたい
・文章を書くのが苦手
・同じ作業を根気よく続けられる

NAVERまとめで稼ぐためのコツ

RSSリーダーを使いたくさんの情報に触れる

この稼ぎ方の肝はいかに興味のある情報を選びまとめられるかによります。

 

普段から誰よりも多くの情報に接しておく必要があり、そのためにもRSSリーダーの活用は必須です。

 

とあるまとめ作成者さんはRSSリーダーでニュースサイトや個人サイト、記事にして1000以上のタイトルを流し読みし、気になった記事にラベルを貼っているそうです。

 

人気記事が生まれたら横展開を考える

まとめ記事をたくさん作っていくとその中でヒット記事が生まれていきます。そうなったらその人気記事の横展開をしてアクセスを増やしていきましょう。

 

例えば、「おいしいラーメン屋まとめ」がヒットしたら「カレー屋」「中華」など料理を変えて記事を作ったり、「カップラーメン」「袋めん」など商品を変えて記事を作ったりという具合です。

 

アクセスを増やすためにタイトル記事の工夫や宣伝を

人気のあるテーマは類似記事が多く出てきます。その中で自分の記事を読んでもらうために差別化を図らなければいけません。

 

その中のポイントの一つが記事タイトルです。優秀な記事のタイトルは2ちゃんねる用語や人気番組タイトルなど興味がひかれるキーワードを多用しています。

 

さらに、ブログやツイッターなどでも宣伝し、まとめ記事に誘導させています。

 

スポンサーリンク

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
まとめサイトで稼ぐ
アフィリエイトで稼ぐ
Youtubeで稼ぐ

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中