個人がネットでお小遣い・副収入・本業を稼げるまでの方法を紹介

トップページネットで稼げるようになるコラム集> 月5000円を確実に稼ぐ副業

スマホやパソコンで月5千円を確実に稼ぐ考え方と7つの方法をご紹介

 

「本業以外に月5,000円でも収入が入って来たら、日々の生活がもっと楽になるのに」

 

このように考えるサラリーマンやOLの方も少なくないでしょう。

 

月5,000円といっても年間にすれば60,000円。6万円円もあればちょっとした贅沢が出来てしまいます。

 

実は月5,000円程度であれば、特別なスキルがなくても誰でも確実に稼ぐことは難しくないのです。

 

そのために必要なツールはインターネット

 

インターネットの誕生以来、世の中の仕組みは大きく変わりました。パソコンやスマホを駆使して、月初から毎月5,000円を確実に稼げる時代がやって来たのです。

 

このページではそのためのベースとなる考え方と再現性の高い7つの方法をご紹介いたします。

子供でも確実に月5,000円稼ぐための思考術

インターネットを駆使して、毎月5,000円を確実に稼ぐ方法を探すのに必要な3つのポイントをお伝えします。

 

たとえ少額でも「作業量と収入額が必ず比例する方法」を選ぶ

作業をすることで100%確実に稼いでいく。

 

これはとても重要なポイントです。なぜなら、ネットを稼ぐ方法の中には、「一生懸命長時間かけて取り組んだのに1円も稼げなかった」なんてことがザラにあるからです。

 

例えば皆さんの中には、ネットビジネスの方法の代表例として、アフィリエイトを思い浮かべる方もいらっしゃることでしょう。

 

アフィリエイトは元手がほとんどかからず、うまく行けば毎月100万円以上稼ぐことも出来る素晴らしいビジネスモデルです。

 

しかしながら、そのためには高度なスキルとノウハウが必要であり、ある調査によるとアフィリエイトに取り組む人の95%は月5,000円も稼げていないというのが現実です。

 

素人がゼロからスタートしてすぐ稼げる能性はほとんどなく、すくなくとも半年から1年間は収入ゼロを覚悟して毎日長時間作業をしなければいけません。

 

そうなると、途中で挫折してしまう方も少なからず出てくると思われます。

 

そこでまずは、少額でも良いので、作業の分だけ確実にお金になる方法を選ぶ必要があるのです。

 

スキマ時間にスマホやパソコンで稼げる方法を選ぶ

このページをご覧になっている方は、本業を持たれている方が多いことでしょう。

 

そして、月5,000円稼ぐにしてもまずは、本業があってのことです。

 

副業に集中しすぎるあまり、本業に差し支えがあってしまっては本末転倒です。

 

そのため、通勤時間や休憩時間、食事の時間などの空き時間を利用して稼げる方法が望ましいといえます。

 

複数のサービスを組み合わせて効率的に稼ぐ

実は上記であげた、「スキマ時間を利用して少額からコツコツ確実に稼ぐ方法」は複数存在します。

 

そして、それらを組み合わせて毎日効率良く作業をこなしていくことで、トータルでの月収を5,000円以上にすることが可能になるのです。

 

これら3つのポイントをを踏まえることで、例え子供であっても確実に月5,000円を稼ぐことが出来てしまいます。

 

その気になる具体的な方法ですが、ここでは6つ紹介いたします。気に行ったやり方を複数ピックアップして取り組んでみてくださいね。

【1】ポイントサイトで稼ぐ

 

ポイントサイトは通称お小遣いサイトとも呼ばれ、主婦や学生でも利用者が多いサービスです。

 

「聞いたことある」という方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にその素晴らしさを認識し、実施している方は少ないのではないでしょうか。

 

ポイントサイトは広告主のサービスに登録したり、CMを視聴したり、ゲームやクイズで遊んだりする度にポイントがもらえ、ある程度のポイントが貯まったら換金出来るサービスです。

 

最近は現金以外にもアマゾンギフト券など他のクーポンなどにも交換出来、税金がかからないメリットからこちらに交換している方も増えています。

 

1つのサイトで毎日ゲームやクイズをこなしていけば1か月あたり1,000円は稼げるので、複数のサイトに登録すれば、数千円の収入が見込めます。

 

毎日のゲームやクイズに回答する時間は1サイトあたりだいたい15分くらい。私の場合はジムのランニングマシンで走るついてに遊んでいます。こんなスキマ時間もお金を稼ぐ貴重な時間になるのです。

 

さらに、広告主の無料サービスに登録するだけでも大きなポイントがもらえるし、スマホの場合は広告主の無料ゲームアプリのダウンロードでもやはり大きなポイントがもらえます。

 

そして、インターネットでショッピングをされている方は、ポイントサイトを経由してネットショッピングをすることでもポイントが稼げます。

 

例えば、楽天市場で買い物をするのであれば、ポイントサイトを経由してから楽天市場で購入すると、楽天ポイントとそのサイトのポイント両方が稼げる「ポイントの二重取り」が実現します。

 

ここまでやると1サイトあたり月2,000円の収入が見えてくるでしょう。

 

ポイントサイトはスマホにも対応しているサービスがほとんどなので、通勤時間などを活用することで、効率的に稼ぐことが出来るのです。

 

ポイントサイトは数多く存在しますが、選ぶコツは、「運営年数が長いこと」「会員数が多いこと」「口コミや評判が良いこと」を確認することです。

 

これらの点は多くのユーザーに支持され続けている証になるからです。

 

当サイトでは次の3つのポイントサイトを推薦いたします。いずれもスマホからも操作が出来、遊んでポイントが貯めるコンテンツもとても充実しており、比較的ポイントが貯まりやすいです。

 

是非、活用してみてください。

 

ECナビ
運営会社が運営しているサイトの延べ利用者数は何と約800万人。スマホ版サイトも充実し、PCとスマホ両面からがっつりと稼ぐことが出来ます。

 

GetMoney!
2001年運営開始の老舗サイト。100万人以上が利用中。脳トレや絵合わせパズルなど頭を使うコンテンツが充実し、頭の体操にも役立ちます。

 

げん玉
会員数440万人。広告主のサービスに無料で会員登録をするだけで、高額ポイントをゲット出来る案件が豊富で、高ポイントを早めに貯められます。

 

管理人の実績を紹介

ECナビは2016年7月1日で12周年を迎え、その記念企画の一つとして、1年間に貯めたポイントの総数を教えてくれました。

 

私がECナビで1年間稼いだ額はおよそ54,000円でした。月換算にして、1か月4,500円を稼いでます。

 

ECナビはアンケートサービスなどのコンテンツもあるので、比較的稼ぎやすいです。

 

【2】アンケートサイトで稼ぐ

 

アンケートサイトとは、会員登録をすると様々な企業からアンケートの回答依頼が届き、そのアンケートに回答する度にポイントが貯まるサービスです。

 

貯まったポイントは現金やギフト券などに交換が出来ます。

 

大手のサイトになると1日に何通もアンケート依頼が届き、ポイントが貯まりやすくなります。

 

アンケートの質問数によって付与されるポイント数は変わって来ますが、ほとんどのアンケートが1回あたり数分で完了するので、これも通勤中や就寝前などのスキマ時間に利用しやすいです。

 

また、本当に様々なジャンルのアンケートが届くので、本業を持たれるサラリーマンやOLの方にとっては、視野が広がり、仕事に活かすことが出来るかもしれません。

 

こちらもコツコツと回答を続けていけば、1サイトあたり月1,000円程度の収入になるでしょう。

 

さらに、会員になると通常のアンケート依頼の他に、会場調査という種類の依頼が届くようになります。

 

これは、指定された会場に行き、例えば新商品の試食やサービスなどをその場で試し、感想を伝えたり、ディスカッションをする形式のアンケートです。

 

時間は内容にもよりますが、1回30分程度のものが多いです。

 

そして、この会場調査の場合、1回あたりの報酬額が3,000円〜10,000円と通常のアンケート依頼に比べ、額が大きくなります。

 

このような会場調査の参加は抽選で決められることが多いのですが、依頼が来て、日程的に都合が合うようなら積極的に申し込んでみましょう。

 

1回だけの参加で報酬が5,000円を超えてしまうかもしれません。

 

アンケートサイトは大手のサービスを活用することで、たくさんのアンケートに回答することが出来ます。

 

マクロミル
200万人以上が利用している最大手サービスの一つ。アンケート依頼数、会場調査依頼数は断トツの多さで、登録必須ともいえます。

 

リサーチパネル(ECナビ内)
ポイント「サイトECナビ」が手掛けており、ECナビ内の1コンテンツとして利用出来ます。報酬単価が高く、ECナビとの併用でポイントも貯まりやすい。

 

オピニオンワールド
アメリカ企業が運営する世界的サービス。海外企業からのアンケート依頼が多く、報酬単価が高いのが魅力。四半期毎に賞金が当たる抽選会も。

 

管理人の実績を紹介

マクロミルは今までの獲得ポイントをマイページで確認することが出来ます。

 

私の場合、2015年に開始して、2016年7月時点で6万円以上をゲット。月換算にして、1か月3,000円以上を稼いでいることになります。

 

会場調査も含め、積極的に参加していくのが大きく稼ぐためのコツです。

 

【3】覆面モニターで稼ぐ

 

覆面モニターは、ミステリーショッパーとも呼ばれる方法です。

 

例えば、飲食店などの店舗に調査員として出向き、お客さんになりすまし、料理の味や店内の清掃、店員さんのサービスの質などをチェックし、レポートをまとめることで、報酬を得る方法です。

 

チェーン店の本部が依頼主となり、支店への「抜き打ち検査」のような意味合いで活用されているようです。

 

サイトによっては、店舗での調査の他に、指定された商品を購入し、試した感想をレポートに書くことで報酬をもらう仕組みを導入しているところもあります。

 

このサービスの良い所は、日常のルーティンがお金になるということです。

 

例えば、食事の時間(飲食店調査)だったり、ヘアカット(美容院・理髪店調査)の時間だったりを覆面調査の依頼に合わせることで、お金を稼ぐ手段になるのです。

 

このように考えると、インターネットの誕生により、日常のあらゆるシーンがビジネスに直結することを可能にしたと思えます。

 

では、おススメの覆面モニターサービスを挙げてみます。

 

いずれも有名どころで運営実績も長いので、安心して利用することが出来るでしょう。

 

ファンくる
国内最大規模の覆面モニターサイト。飲食店・美容店・保険・通販など様々なジャンルの案件を扱っています。中には月10万円稼ぐツワモノも。

 

ショッパーズアイ
「モンスターストライク」が絶好調のミクシィグループが手掛けるサービス。会員ランク制度があり、良質なレポートを出し続けると報酬アップが見込めます。

 

ECナビモニター(ECナビ内)
ポイントサイト「ECナビ」のコンテンツの一つで、相乗効果でポイントを貯めることが出来る。覆面モニターから新商品のお試しモニターまで全3種類の調査種別があります。

【4】在宅ワークで稼ぐ

 

こちらは先ほどの3つの方法と違い、少し集中できる時間を確保した方が良いかもしれません。

 

もちろん、スキマ時間を使用して稼ぐことも出来ますが、集中して時間をとることでその額はより大きくなり、トップクラスになると月20万円以上稼いでいます

 

さて、在宅ワークとは文字通り、「家で仕事をする」ということ。

 

そして、クラウドソーシングというサービスを活用することになります。

 

クラウドソーシングは、「仕事を頼みたい人」と「仕事を依頼したい人」をマッチングさせるサービスで、組織に属さなくても仕事が出来るというネット社会を象徴するような仕組みです。

 

そして、会員登録になことで依頼のある仕事を引き受け、空いた時間を使って作業をこなし、稼ぐことが出来るのです。

 

締め切りさえ守ればよく、自分のペースで働くことが出来ます。

 

会員は様々な仕事をすることが出来ますが、その中でも特別なスキルの必要がない、「文章作成」「データ入力」といった仕事が人気です。

 

例えば、文章作成は文章量にもよりますが、集中してこなせば5分程度で完成させられるものもあります。

 

報酬相場としては、300文字でおよそ100円程度。塵積でどんどんと稼いでいきましょう。

 

ランサーズ
最大手。語学のスキルがあれば高単価の翻訳案件がおすすめ。

 

げん玉クラウド
げん玉の一コンテンツ。記事作成とデータ入力案件に絞っている。

 

シュフティ
老舗。相性の良い依頼主と継続的に仕事が出来る機能も。

【5】ココナラでスキルや能力を活用して稼ぐ

 

何らかのスキルを活用して稼ぐやり方です。

 

「特別なスキルなんてない」と思った方でも、これからの説明を読めば、「私も出来る」と感じてくれると思います。

 

ココナラとは、知識やスキルを売り買い出来るオンラインマーケット。

 

このサービスを利用することで、自分の知識・スキルといったものを販売することが出来るのです。

 

とはいえ、知識やスキルといっても何も高尚である必要はありません。

 

商品は自由に決められ、販売商品を見ると、「何でもアリ」といった感じなのです。しかもそこそこ売れているものが多い・・。

 

ココナラ販売商品例
・現役ネトゲ廃人がネット上の相談に乗ります。(5,000円)
・お話しませんか?(500円)
・自分の身の守り方、考え方、教えます(3,000円)
・西宮市、芦屋市、神戸市東灘区のことについて、代わりに調べます(3,000円)
・日常に疲れた男性へ、私の声でよろしければ癒されていきませんか?(500円)

 

いかがでしょうか?

 

なかなかユニークな出品があると思いませんか?そして、そのハードルは決して高くはありません。

 

価格次第ですが、月1回売れることで、目標額に到達することも可能です。

 

自分の個性を活かして是非、チャレンジしてみてください。

 

※ちなみにイラストを書くのが得意な方は、SKIMA(スキマ)というデザイン・イラストのオーダーメイドマーケットにも出品してみましょう。

 

ココナラ…知識やスキルを売り買い出来るオンラインマーケットです。

【6】タイムチケットで自分の時間を販売する

 

タイムチケットとは、個人間で30分単位で時間の売り買いができるサービス。

 

出品者は、購入者が購入した時間内で、何かの特技や趣味・スキルなどを紹介していきます。

 

ココナラと似たサービスではありますが、「時間」を軸にした売買になっている点に特徴があります。

 

タイムチケットもユニークな販売商品が目白押し。「以下のような商品であれば自分も出品出来るかも!」と思うことでしょう。

 

タイムチケット販売商品例
・ひといきついてお茶しませんか☆(60分 2,000円)
・関西人がお話聞きます。ボケにはツッコミます(60分 2,000円)
・あの「人生がときめく片付けの魔法」を要約してお伝えします。(60分 2,000円)
・【失恋、片思い、不倫】恋愛相談なんでものります!(60分 2,000円)
・ビールを飲みながら読書しましょう(30分 1,500円)

 

購入者とは、直接対面の他、スカイプやLINE、電話などでやりとりを行います。

 

お互いが実際に出会える可能性があるというのは、インターネットのサービスとしては異色ですね。

 

出品されている商品の相場を考慮すると、月2、3回の注文が入れば、月5,000円の目標は達成してしまいます。

 

タイムチケット
個人間で30分単位で時間の売り買いができるサービス。事前に相手の人柄をFacebookで確認出来、安全性を高めています。

【7】不満買い取りセンターで不満をお金に換える

 

不満買い取りセンターは、日常で感じたあらゆる不満を買い取ってくれる画期的なサービス。

 

1つの不満に対し、5〜25ポイント(1円=1ポイント)で買い取ってくれ、貯まったポイントはアマゾンギフト券と交換が出来ます。

 

買い取りセンターに集まったポイントは、企業に提供し、商品開発や提供サービスの品質向上に役立てられます。

 

不満買い取りセンターだけですぐに5,000円貯まるというわけではありませんが、不満を感じた時にこまめに使うことで、コツコツと収入を積み上げていくことが可能です。

 

不満買い取りセンター
世の中のあらゆる不満を買い取ってくれる、世界初のサービスです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

アフィリエイトのようなチャレンジをしなくても、少額ながら確実に稼げるサービスが多く存在するということを知っていただけたかと思います。

 

ちなみに当サイトではネットで稼ぐ方法を3つのステップに分類して紹介しており、今回紹介した稼ぎ方は、ステップ1の「元手0円から確実に稼ぐ」に該当します。

 

これらの方法をこなして、毎月一定額の収入を得られるようになったら、その収入額を増やすべく、ステップ2「元手0〜小資金で労力をかけて大きく稼ぐ」、ステップ3「稼いだお金で資産を増やす」へとすすめてみてください。

 

数年後には本業を上回る稼ぎを得ているかもしれませんよ。

 

■この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!
読書で稼ぐ
自動販売機設置場所探しで稼ぐ
Youtubeで稼ぐ

元手0から月収300万円稼ぐまでの3ステップを公開