ニートや無職がパソコンでネットを使ってお金を稼ぐ方法

トップページネットで稼げるようになるコラム集> ニート・無職がお金を稼ぐ方法

 

ニート・無職だからこそお金を稼げる方法を紹介

ニートや無職でも稼げると伝える女性

 

「無職のニートだから、お金を稼げない。」そのような考えは、もはや古いです。

 

私は2014年に会社を辞めて無職に。そして無職のまま、今では月数百万円を稼げるようになりました。

 

無職になることは、むしろ収入をアップさせるためのチャンスなのです。

 

ネットを活用することでほぼ元手をかけずに、仕事ができます。私の場合どちらかというと、ゲーム感覚ですが。

 

このページでは私の経験も踏まえ、ニートや無職が生活費を稼ぐための方法を厳選して紹介します。

 

たとえ1つの手法で月5万円しか稼げなかったとしても、3つの手法に取り組めば月収15万円です。

 

ポートフォリオを組み自分の興味や適正と合わせ、より効率よく稼いでいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

1.【おすすめ1】クラウドソーシング

クラウドソーシングで稼ぐニート

 

クラウドソーシングとは「仕事を依頼したい企業・個人」「仕事を受けたい個人」を、インターネットでマッチングさせるサービス。

 

会社に属さず働くことができ、在宅ワークが可能です。

 

会社員の副業や、専業主婦のお小遣い稼ぎとしても人気。中にはクラウドソーシングから請け負った仕事だけで、生活している人も。

 

クラウドワークスで月収30万円

 

クラウドソーシングの最大手「クラウドワークス」をチェックすると、実にさまざまな仕事が用意されていることがわかります。

 

仕事の事例

クラウドワークスの主要なお仕事

 

用意されている仕事の種類は何と246種類。そして上場企業をはじめ10万社の依頼実績があり、もはや「ない仕事はない」といえるほど。

 

また「自分には特別なスキルがない」という方でも問題ありません。

 

簡単な仕事も多くあり、その中でも「ライティング」の仕事はオススメです。

 

さまざまなテーマの文章作成依頼があり、自分に最適なテーマを見つけやすい。そして頑張れば報酬単価も上がりやすい傾向にあります。

 

報酬単価の相場としては1文字あたり0.2〜1円程度。

 

2,000文字を書けば2,000円の報酬単価となり、書くのが早い人はアルバイトよりよほどよい時給になります。

 

興味がある方はまずは簡単にこなせそうなお仕事から取り組んでみて、慣れていくようにしましょう。

 

オススメのクラウドソーシング

クラウドワークス
クラウドソーシング最大手。100万人強の会員がいて、246種類の仕事があります。依頼する企業は10万社を突破。あらゆる仕事が用意されています。

 

Bizseek(ビズシーク)
手数料が業界最安。その分、高い報酬をゲットすることが出来ます。ライティング・軽作業からシステム開発・デザイン作成まで50種類以上の仕事を掲載しています。

 

ランサーズ
クラウドワークスと並ぶ大手で、約160万件もの依頼件数の実績。仕事は141ものカテゴリに分けられ掲載されており、「掲載されていない仕事はない」といえます。

2.【おすすめ2】アンケートの会場調査

アンケートサイト

 

アンケートサイトを利用する方法です。

 

アンケートサイトとは登録すると、さまざまなアンケート依頼が届く仕組み。そしてアンケートに答えるたびにポイントがたまります。

 

依頼に対してコツコツと回答していくだけでも、月1,000円以上はすぐに貯まります。

 

ただしもっと収入を得たい人は「会場調査」に積極的に応募しましょう。私もよく参加しています。

 

会場調査とは指定された場所に行き、アンケートに答える形式。

 

新商品の試食やあるテーマに関する座談会などが、主に開催されます。

 

そして会場調査の報酬相場は1時間あたり3,000〜10,000円ととても割りがよいのです。

 

ただしその分人気があるため、抽選で選ばれることがほとんど。

 

会場調査の参加募集依頼が来たとき都合が合うようであれば、すべて応募する習慣をつけるとよいですよ。

 

オススメのアンケートサイト

マクロミル
200万人以上が利用している最大手サービス。アンケート依頼数、会場調査依頼数は断トツの多さで、登録必須です。

 

オピニオンワールド
アメリカ企業が運営する世界的サービス。海外企業からのアンケート依頼が多く、報酬単価が高いのが魅力。四半期毎に62,500円が当たる抽選会も。

 

リサーチパネル
国内大手アンケートサービスのひとつ。ポイントサイトのECナビと同じ企業が運営しています。1回答あたりの報酬単価が高いのが特徴。

3.【おすすめ3】治験アルバイト

治験アルバイトで稼ぐ

 

時間があるニートに有利なのが、治験アルバイト。高額報酬で有名な方法です。

 

治験アルバイトは治験ボランティアとも呼び、発売前の新薬を摂取して体の影響を確認するお仕事。

 

このように聞くと「体に何か悪い影響があるのではないか?」という心配が起こりそうですが、大丈夫。

 

日本で実施される治験アルバイトは人体への影響がなく、安全性の確保ができた新薬だけを対象にしているからです。

 

私も何度か参加していますが、とくに何も問題ありませんでした。

 

気になる報酬相場ですが、入院2泊3日×2回試験なら8万円前後の協力費。もっと長期になれば20万円以上の案件もあります。

 

そして入院中、実質的な仕事は定期的な診断のみ。

 

その他の時間は基本的にフリータイム。ゲームやパソコンも持ち込めますし、休憩室にたくさんの漫画を揃えている病院もあります。

 

忙しい会社員には絶対にできない、お仕事なのです。

 

最初から入院することに気が引けるようであれば、通院型の案件もあります。

 

まずは自分のできる所から始めてみましょう。

 

オススメの治験アルバイト

ニューイング(NPO法人ニューイング)
15年以上の運営実績があるNPO法人。案件数は業界トップクラス。事前に専門医から詳しい説明を受け、意思確認を行います。

 

治験情報V-NET(医学ボランティアネットワーク)
治験参加率(参加者/参加希望者)業界1位。製薬会社や医療機関、食品会社と取引している医療ボランティア団体が運営しています。

 

JCVN治験ボランティア(株式会社パシフィック グローブ)
関東・関西・福岡エリアで運営。会員向けに無料の健康診断(条件あり)を実施しており、これだけでもお得です。

4.【おすすめ4】トップバズ

トップバズ

 

動画サイトで稼ぐ方法といえば、かっては広告収入が入るユーチューブ一強でした。

 

しかし2018年から広告規約が大幅に変更。フォロワー数が1,000人以上いることなど、広告掲載条件が一気に厳しくなったのです。

 

そんな中2017年末くらいから注目を浴びているのが、トップバズというショート動画サービス。

 

私も早速1日30分のペースで取り組み、初月からいきなり8万円以上稼げて驚きました。

 

マネイズム管理人の管理画面

トップバズの売上

 

トップバズはバイテダンスという、中国のIT企業が運営。

 

AI(人工知能)により各ユーザーに最適な動画を紹介する仕組みが、トップバズ最大の特徴です。

 

よってユーチューブのように検索機能はありません。

 

興味のある動画を選んで視聴を続けていれば、どんどん自分の興味・嗜好にマッチした動画が出てくるのです。

 

さてトップバズで稼ぐには、動画を投稿する必要があります。視聴回数に応じて報酬(1再生回数あたり0.02〜0.2円)が支払われます。

 

投稿した動画に「いいね」やコメントがつけば、運営側はその動画の露出回数を増やす仕組み。

 

このあたりのアルゴリズムはまだまだ変動中なのですが、運営側はオリジナル性を求めていることがわかります。

 

私は既存の動画を加工して、オリジナル動画に仕立てて投稿しています。

 

サムネイルと動画タイトルで反応が全然違ってくるので、みんなが思わず見たくなるサムネ・タイトル設定が肝です。

 

 

トップバズの公式サイトを見る

 

【参考記事】トップバズで稼ぐ方法と攻略法

5.【おすすめ5】メルカリ転売

メルカリ転売

 

安く仕入れて高く売る。

 

転売は単純なビジネスですが、なかなか奥が深い。そしてノウハウを確立すれば、誰でも稼ぐことができるでしょう。

 

私は商品の販売先として、ヤフオクとメルカリの2つを利用しています。

 

そして8割以上はメルカリで落札されます。それだけメルカリは多くの人が活発に利用しているのです。

 

転売初心者の方であれば、最初はメルカリだけ抑えておけば大丈夫。

 

1日に約100万点の出品があり、そのうちの約半分が24時間以内に売れるそうです。

 

私の印象としては、「何でもかんでも売れる」という感じ。ネットビジネスの中では難易度が低いです。

 

仕入先としては、下記を参考にしてみてください。またココナラでは、トップセラーの仕入先情報が販売されています。

 

ECサイト・卸サイト

Amazon(アマゾン)

定期的に開催される大型セールや、「ノーブランド」「並行輸入品」で出てくる格安中国製品が狙い目。

Cmall(シーモール)

日本にいながら、海外製品を直接仕入れ購入できるネットモール。人気のアクセサリーを中心に、品揃えが充実。

Qoo10(キューテン)

若い女性ユーザーが多く、メルカリユーザーとかぶります。頻繁に行われるタイムセールが狙い目。

NETSEA(ネッシー)

国内最大級の卸サイト。個人でも仕入れが可能で、アパレル商品が多い。メルマガ登録で、セール情報が届きます。
海外(中国)ECサイト

タオバオ

中国の一般人向けショッピングモール。品揃えが豊富で、1個から購入できます。

アリババ

企業向け卸サイトのため、最低購入ロットが決まっています。その分タオバオより仕入れが安いです。

チャイナマート

中国ECサイトの買付代行サービス。タオバオの商品を日本の代行業者が仲介して購入します。

アリエクスプレス

アリババの海外向けショッピングモール。日本語対応のため、直接購入ができます。初心者にオススメ。
倒産品/在庫処分品
倒産品・在庫処分品メール 1週間に2〜4案件ほど情報が届きます。二束三文仕入れ可能な商品をリアルタイムで。

 

メルカリの公式サイトを見る

登録の際、招待コード「QWCJPG」を入力すると最大1万円が当たるくじが引けます。

 

【参考記事】メルカリで稼ぐ方法と攻略法

6.【おすすめ6】アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐ

 

転売と並んでネットビジネスの定番といえるのがアフィリエイト。名前を一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

アフィリエイトは自分でメディア(サイトやブログ)を作って、そこに広告を掲載。

 

メディアを訪れたユーザーが広告経由で商品を購入したりサービスに登録すると、報酬が発生する仕組みです。

 

まずはメディアにユーザーが集まることが重要で、たくさんの記事を書いてメディアを育てる必要があります。

 

そのため最初の半年間は無報酬で、ひたすら作業する覚悟が必要なのです。

 

大変な仕事ですがニートは時間がたっぷりあるので、作業に没頭できるのが強み。下記は私が利用しているアフィリエイト会社のひとつ、エーハチネットの売上推移。

 

エーハチネットの売上推移

 

1日中作業に集中していた日も多く、適正な方法で作業すれば結果は必ずついてくるのです。

 

ちなみにアフィリエイトの仕事をする人を「アフィリエイター」と呼ぶのですが、トップアフィリエイターになると月1,000万円以上稼ぎます。

 

しかしその一方で全体の95%は月5,000円も稼げていないという現実も…。

 

アフィリエイトに取り組むのであれば生半可な気持ちではなく、毎日をすべて捧げるつもりで集中すると結果が出やすいです。

 

オススメのアフィリエイト会社

エーハチネット
最大手で広告案件の数も一番充実しています。初心者でも使いやすい操作性が評判で、初心者向けのセミナーも定期的に開催。

 

afb
運営スタッフの対応が非常に丁寧なことで有名。「アフィリエイト学校」という初心者向けコンテンツがあり、ノウハウを学べます。

 

Link-a
有料動画サービスの広告主が豊富。ドラマのあらすじサイトを作り、広告主へ誘導するのが王道。月500万円稼ぐ専業主婦もいるそうです。

 

【関連記事】アフィリエイトで稼ぐ方法と攻略法

 

7.【おすすめ7】ココナラで手法探し

ココナラのLP

 

転売の欄で少し紹介しましたが手法そのものではなく、手法探しとしてオススメ。

 

ココナラは、スキルや知識を売買できるオンラインマーケット。たとえば絵心がある人は「似顔絵を描く」、占いができる人は「相手を占う」ことを商品にして販売しています。

 

基本的に販売者と出品者のやりとりはメールです。

 

そしてココナラではさまざまな商品が販売されているのですが、その中に「マネー・副業・アフィリエイト」というジャンルがあります。

 

そしてこのジャンルは、手法ネタの宝庫なのです。

 

私も頻繁に手法をココナラから仕入れています。500円から購入できる商品も多いですよ。

 

興味のある方は一度ココナラをのぞいてみてください。大きな出会いがあるかもしれません。

 

ココナラの公式サイトを見る

 

8.【おすすめ8】FXや株式のトレード投資

投資トレードで稼ぐ

 

投資と一言でいってもさまざまな種類があります。

 

そして時間のあるニートが強みとなるのは、FX株式などのトレード。

 

凄腕トレーダーとして有名なBNF氏は、資産200億円以上を築いた人物。以前テレビ番組の特集で見たことがありますが、ほとんど家に出ず引きこもり状態。

 

時間をたっぷり使ってチャートを読み込むなど、環境的には十分です。

 

ただしトレードで勝ち続けるのは、非常に厳しい現実も認識する必要があります。

 

とくにFXの場合5年間で利益を出している人は、たった1%というデータも。ゼロサムゲームの過酷な世界です。

 

投資でトレードを行うのであれば、まずはデモトレードから取り組むことをオススメします。

 

オススメのデモトレード専用アプリ

FXなび
本格的なデモトレード機能を搭載。マイナー通貨も扱ううえに、本番と同じくレバレッジもかかります。土日も使えるので、毎日取り組めますよ。

 

オススメの株式・FX証券会社

GMOクリック証券
オリコンの顧客満足度調査で「取引ツールの使いやすさ」1位を獲得。操作性と機能性において定評があります。また、提供される市況ニュースも充実。

 

ライブスター証券
新規口座開設で約2か月(40営業日)手数料が無料になるキャンペーンを実施。「みんなの株式」ネット証券手数料部門ランキングで4年連続1位を獲得。

 

外為オンライン
使い勝手の良さに定評があります。無料セミナーをはじめアナリストレポートや週刊相場予測など有益な情報提供も充実しています。

 

9.【おすすめ9】ブックメーカー

ブックメーカーで稼ぐ

 

ブックメーカーとはスポーツを中心に、あらゆる物事の賭けを主催する会社のこと。

 

ただし日本での運営は違法となっているため、海外のブックメーカーを利用します。

 

一見ギャンブルのように思われるかもしれませんが、投資とみなすことで実はけっこう稼げます。勝敗の予測がつきやすい試合ばかりをコツコツと賭けていくのです。

 

たとえばテニスの大会の1、2回戦。

 

シードのトップ選手とランキング下位の選手の試合は、あまり番狂わせがありません。よってほぼ勝てます。

 

そして1試合あたりの賭け金を元本の5%までというルールにすれば、万が一番狂わせが起きてもさほどダメージは大きくないのです。

 

日本には独自のルールを設定して、ブックメーカーだけで月80万円稼いでいる人もいます。

 

ルールの確立と徹底こそが、ブックメーカーで成功する鍵になるのです。

 

オススメのブックメーカー

ウィリアムヒル(Williamhil)
ロンドン株式市場でも上場している、老舗のブックメーカー。イギリスだけで100万人以上の利用者がいて、1週間で50万件も賭けの対象があります。

 

W88(ダブリューハチハチ)
フィリピン政府のライセンスを取得しているオンラインカジノ。4つのブックメーカーと提携しており、より有利な条件でオッズを選べるのがメリットです。

 

【関連記事】ブックメーカーで稼ぐ方法とコツ

10.まとめ「不労所得も目指そう!」

今回は数を絞って紹介しましたが、当サイトでは他にもたくさんの方法を紹介しています。

 

月100万円を稼ぐにしても、さまざまなルートがあるのです。

 

また私が気を付けているのは、複数の手法に取り組むことでスクヘッジをしている点。

 

いつ何が起きるかわからない変化の時代。もしひとつのビジネスが急にうまく行かなくなっても大丈夫なように、ポートフォリオを組んでいます。

 

もちろんその分忙しくなりますがその解決法として、何もしなくても自動でお金が入って来る不労所得を完成させる取り組みも大事です。

 

不労所得が可能なビジネスを紹介している記事も書いているので、よければこちらもチェックしてみてください。

 

無職のニートはむしろ武器になる。何にも縛られない自分の環境を、フルに活用してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

関連する人気記事

 

この稼ぎ方に興味のある人はこんな稼ぎ方もオススメ!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

「お金持ち脳」を作るおすすめの無料講座開講中!

ファイナンシャルアカデミーのLP

私が月300万円を稼げる大きなきっかけとなったのは、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」でした。

講座では、お金の「10の教養」「10の仕組み」についてレクチャーしてくれます。お金の考え方が180度変わった日で、収入額に関係なくお金が貯まる脳構造になるでしょう。

講座は東京・大阪・京都・愛知で無料で定期的に開催。毎年千人ほどが受講しています。詳細はコチラ

月収300万円までのステップと稼ぎ方を公開中

月300万円稼いだ方法